fc2ブログ

天然温泉花風の湯 御宿野乃なんばの朝食が最高すぎた


「御宿野乃」はドーミーインの和風プレミアムホテルです。

ドーミーイン系列の宿には何回も宿泊していますが、「御宿野乃」は初めてです。

IMG_5809_(2)_-_コピー_convert_20220804174951
「天然温泉花風の湯 御宿野乃なんば」は、全館畳敷きの心地よさ、朝食のいくらかけ放題も最高でした。

ドーミーイン系列ならではの、安心・安定のサービスに大満足。

都会なのに温泉宿に来たような気分を味わえました。


去年の12月に宿泊した「夕霧の湯 ドーミーインPREMIUMなんば」もすぐ近くなので比較参考にしていただければ幸いです。

IMG_5740_(2)_-_コピー_convert_20220804174439
天然温泉花風の湯 御宿野乃なんば

エントランスから和の雰囲気です。

IMG_5734_(2)_-_コピー_convert_20220804174423
なんばのビル群の中にある、和風ビジネスホテル。

IMG_5727_(2)_-_コピー_convert_20220804174347
チェックインした後は、靴を脱いで畳敷きの館内へ。

ちなみに、スリッパを貰うことも出来ます。

IMG_5720_(2)_-_コピー_convert_20220804174328
アメニティは1階の専用ブースに置いてあります。

自由に必要な物を取るスタイルです。

IMG_5719_(2)_-_コピー_convert_20220804174309
ウェルカムドリンク(無料)はコーヒーとウーロン茶。

IMG_5707_(2)_-_コピー_convert_20220804174222
全館畳敷きなので当然廊下も畳。

畳敷き、本当に気持ち良いです。

IMG_5702_(2)_-_コピー_convert_20220804174125
部屋はハリウッドツイン。

娘は寝相が悪いので、ツインベッドをくっつけて、真ん中で寝かせます。

くっつけれないタイプのベッドだと、子供が落ちてしまうので危険です、笑。

IMG_5704_(2)_-_コピー_convert_20220804174143
アメニティが最初から部屋に置いていないので、シンプルに見えます。

部屋に浴槽は無く、シャワーブースのみです。

浴槽がなくても温泉大浴場があるので、何の問題もありません。

IMG_5706_(2)_-_コピー_convert_20220804174158
無料サービスの水と季節のフルーツ。

IMG_5709_(2)_-_コピー_convert_20220804174238
インフォメーション

IMG_5782_(2)_-_コピー_convert_20220804174456
ドーミーインならではの無料サービス。

IMG_5789_(2)_-_コピー_convert_20220804174611
部屋のテレビモニターで大浴場の混雑状況が確認できます。

これは本当に便利で助かります。

IMG_5788_(2)_-_コピー_convert_20220804174551
大浴場以外に、レストランやランドリーの状況もテレビで確認できます。



天然温泉大浴場(花風の湯)は夜通し入浴できます。

部屋のタオルを忘れずに持って行きましょう。

サウナのみ深夜1:00~5:00休止。

大浴場の写真はありませんが、半露天風呂もあり気持ち良かった。

IMG_5711_(2)_-_コピー_convert_20220804174253
湯上りアイスキャンディー(無料)

種類が多い。

全種類、食べたくなるじゃないですか、笑。

サウナが休止する深夜1:00まで食べられます。

IMG_5783_(2)_-_コピー_convert_20220804174511
ドーミーイン名物の「夜鳴きそば(無料)」。

21:30~23:00

IMG_5786_(2)_-_コピー_convert_20220804174530
ハーフサイズの醤油ラーメンです。

夜に食べるラーメンて何でこんなに旨いんだろう?

お腹いっぱいでも別腹です。

IMG_5819_(2)_-_コピー_convert_20220804175107
朝の湯上り処は、乳酸菌飲料(無料)。

無料サービスが充実しすぎています。

個人的には、ビール飲み放題があれば最高なのですが、笑。


最後に朝食を紹介します。

IMG_5809_(2)_-_コピー_convert_20220804174951
何と言っても、いくら・ネギトロ・しらすの贅沢海鮮丼でしょう。

この海鮮丼を食べるために泊まりに来たと言っても過言じゃありません。

朝食は、これだけでも大満足です。

ご飯は普通の白米と酢飯があります。

やっぱり酢飯でしょう。

何回でもおかわりできます。




それでは充実のバイキングメニューの一部を貼っていきます。

IMG_5818_(2)_-_コピー_convert_20220804175047
すくい豆腐・納豆・温泉玉子

IMG_5817_(2)_-_コピー_convert_20220804175027
クロワッサン・デニッシュ・ミルクパン

IMG_5816_(2)_-_コピー_convert_20220804175012
焼きサワラ・厚焼き玉子・冬瓜の煮物

IMG_5808_(2)_-_コピー_convert_20220804174934
グリーンサラダ・合鴨スモーク・サーモン

フルーツ盛り合せ・わらび餅・ケーキ

IMG_5807_(2)_-_コピー_convert_20220804174917
オニオンサラダ・ポテトサラダ

ヨーグルト・フルーツポンチ

IMG_5802_(2)_-_コピー_convert_20220804174822
写真は悪いですが、小鉢の種類も豊富です。

金平ごぼう・キュウリとミョウガのおろし和え・いかなごくぎ煮

もずくとろろ・あじ南蛮漬け・モロヘイヤと湯葉のお浸し

IMG_5804_(2)_-_コピー_convert_20220804174836
写真では中身が全く見えませんが・・・

茶碗蒸し・ぎおん川勝の京漬物

京漬物の内容は、

きゅうりわさび漬け・刻みごま高菜・梅干し・石段漬け

IMG_5806_(2)_-_コピー_convert_20220804174856
フライドポテト・エビカツ・アジフライ・ソーセージ

IMG_5800_(2)_-_コピー_convert_20220804174805
とり天雲仙しまばら鶏肉・中津からあげ

揚げたての唐揚げ美味すぎ。

IMG_5799_(2)_-_コピー_convert_20220804174746
揚げ茄子と豆腐と茗荷の味噌汁

IMG_5797_(2)_-_コピー_convert_20220804174714
いくら・しらす・ねぎとろで海鮮丼

IMG_5792_(2)_-_コピー_convert_20220804174654
牛乳・オレンジジュース・ミックスジュース

個人的には「大阪 喫茶店の味 みっくすじゅーす」が最高!

IMG_5791_(2)_-_コピー_convert_20220804174634
コーヒー・紅茶・お茶

全ての料理の写真は撮れていませんんが、朝食充実しすぎでしょう。

朝食付きプランで泊まるのを強くおすすめします。

もちろん食べ過ぎたので、昼食は要りませんでした。



「花風の湯 御宿野乃なんば」と「夕霧の湯 ドーミーインなんば」との比較ですが、朝食・温泉大浴場・無料サービスなど、ほぼ同じです。

宿泊料金は部屋やプランにもよりますが、少し「夕霧の湯 ドーミーインなんば」の方が安いです。

大きな違いは、全館畳敷きな所だけかも。

畳敷きで靴も脱ぐスタイルが好きなら「花風の湯 御宿野乃なんば」

少しでも安く泊まるなら「夕霧の湯 ドーミーインなんば」が良いかも。

どちらも素敵ですが、私は靴を脱ぎたいので、「花風の湯 御宿野乃なんば」の方がより気に入りました。

都会なのに温泉宿に来たような気分も味わえます。

全国各地にある、「御宿野乃」の宿にも宿泊してみたいですね。


関連記事

| 47食の旅地図ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
https://stay55.blog.fc2.com/tb.php/702-5370882a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ