FC2ブログ

鹿児島旅行① 品川貝づくし弁当


4月5日~7日にかけて鹿児島に行って来ました。

去年の夏旅が延期で4月になるも、微妙な時期でしたが・・・。

一昨年の高知旅行の時は7名でしたが、コロナ禍と言う事もあり、参加メンバーは3名。

いつものように集合場所を決めて、飲食する時間以外は自由行動なので、ほぼ一人旅です。



4月5日(月)

定番の?夜勤明けからスタート。

6:00終業、6:30帰宅。

南海電車でなんば駅、大阪メトロに乗り換えて新大阪駅へ。

予約(支払い)後の変更不可の切符だったので、遅延もなく新大阪駅に到着して一安心。

使った切符は4月25日で終了していますが、~山陽・九州新幹線相互直通10周年~「記念スーパー早特21」切符で、新大阪(大阪市内)から鹿児島中央まで12.000円でした。

IMG_0704_(2)_-_コピー_convert_20210608145809
出発まで時間もないので、新幹線改札内のデリカステーションで朝食を探します。

IMG_0706_(2)_-_コピー_convert_20210608145835
過去記事で紹介した「ひっぱりダコ飯」も売っています。

美味しかったので、コレにしようと思いましたが、右隣にある「品川貝づくし弁当」が目に留まりました。

確か、先輩ブロガーのMさんがブログに何回も載せてたなぁ。

貝好きのおっさんが絶賛していた弁当なので、買ってみました(笑)

IMG_0711_(2)_-_コピー_convert_20210608145858
7:51発みずほ603号。

やはり乗客は少なめで、隣の席も終着駅までずっと空いていました。

九州新幹線に乗るのは初めてですが、乗り換えなしで鹿児島まで行けるのは便利ですね。

乗車して、すぐに朝食にします。

IMG_0713_(2)_-_コピー_convert_20210608145922
品川貝づくし弁当

貝は、ハマグリ、アサリ、シジミ、貝柱、焼きホタテの5種類。

ご飯が見えないくらい、たっぷり入っています。

副菜は、椎茸・人参・蕗の煮物、筍きんぴら、玉子焼、青菜漬け。

貝の味が濃い目なのでビールが進んで(゚д゚)ウマー

貝好きには間違いのない味です。

おかずが多いので私的には、ご飯がもう少し欲しいかも。


新幹線でウトウトしている中、旅行メンバーの2人は飛行機で早々と鹿児島空港到着。

旅行中は3人のグループラインで、リアルタイムでやり取りしているのですが、

「いつも食べ物の隣にビールあるよね」と突っ込まれました(笑)

朝は、いつもじゃないけど、昼は車の運転が無い限り、いつもあるかな (笑)

IMG_1144_(2)_-_コピー_convert_20210608144520
11:32鹿児島中央駅到着。

日本最南端の新幹線停車駅です。

夜勤明けで寝ていたせいか、約3時間40分の乗車時間は短く感じました。


鹿児島県は宮崎旅行時に志布志港発のフェリーを利用しただけなので、ほぼ初めてです。

IMG_1136_(2)_-_コピー_convert_20210608144451
3月14日に、全線開業10周年を迎えた九州新幹線が一夜限り、「流れ星新幹線」が運行されたそうです。

IMG_0927_(2)_convert_20210608145445.jpg
改札を出て、まずは鹿児島中央駅総合観光案内所へ。

IMG_0937_(2)_-_コピー_convert_20210608145704
共通利用券キュート「CUTE」2日券(1.800円)を購入。

市電、市バス、フェリーなどが2日間乗り放題で、観光施設などの入場割引券も付いてお得です。

ちなみに、一日券は1.200円です。

IMG_0721_(2)_-_コピー_convert_20210608145953
鹿児島中央駅東口、アミュプラザ鹿児島。

旅の始まりは、ワクワクしますね。

P1013413_(3)_-_コピー_convert_20210608150042
鹿児島中央駅東口広場に立つ、若き薩摩の群像


関連記事

| 47食の旅地図ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
https://stay55.blog.fc2.com/tb.php/640-f1c968d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ