24色のクレパス

国内旅行&食べ歩きの旅行記をメインに、泉州・和歌山グルメ    

はつが野テラス

行きつけのヘアサロンの担当さんに教えてもらった
和泉市にある「はつが野テラス」に行ってきました。

DSC_0498_convert_20140219225242.jpg
カフェ&レストラン「はつが野テラス」
黒壁なので目立つ外観です。

モーニング・ランチ・カフェ・ディナーまで。

DSC_0487_convert_20140219225004.jpg
中庭

店内は木の温もりを感じさせる、お洒落な空間です。
ガラスを多用しているので、店内は開放感があります。

DSC_0488_convert_20140219225026.jpg
オープンテラスではドッグカフェも。

DSC_0486_convert_20140219224942.jpg
併設されているショップでは、
自家焙煎珈琲・こだわりの米・自家製デザート・果物・野菜
などが販売されています。

DSC_0495_convert_20140219225226.jpg
特選黒毛和牛サーロインステーキランチを注文。

DSC_0489_convert_20140219225043.jpg
野菜スティックと海老春巻き

DSC_0491_convert_20140219225117.jpg
特選黒毛和牛サーロインステーキランチ

野菜は蒸し焼きされています。

DSC_0492_convert_20140219225130.jpg
肉のアップを。

DSC_0494_convert_20140219225208.jpg
ボリュームハンバーガー、スープ&ドリンクセットを注文。

DSC_0490_convert_20140219225101.jpg
野菜たっぷりクリームスープ

DSC_0493_convert_20140219225147.jpg
ボリュームハンバーガー


新しくて雰囲気の良いお店でした。
次はカフェタイムやモーニングで利用してみたいものです。

はつが野テラス

ポチっとありがとうございます
  ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

近江ちゃんぽん ちゃんぽん亭総本家

ただ今、滋賀県を旅行中。
琵琶湖を、だいたい一周する予定です。

と言う事で、滋賀県にちなんだローカルグルメを。

約30年前に誕生したと言う「近江ちゃんぽん
彦根に開業の「麺類をかべ」が考案して広まったと言われる、
魚介系出汁がベースの、あっさり和風ちゃんぽんです。

ちゃんぽん亭総本家」の店は、滋賀県に何軒もありますが、
私の家の近所にも支店があるので、旅行前に食べに行って来ました。

DSC_0243_convert_20131121224931.jpg

DSC_0244_convert_20131121224949.jpg
ちゃんぽん亭総本家イオンモールりんくう泉南店。
2階のフードコート内にあります。

DSC_0245_convert_20131121225003.jpg
半分食べたところで、お酢を入れると、まろやかな味になります。
酢を加えて食べれば、味の変化で二度おいしいちゃんぽんに。

DSC_0284_convert_20131125200936.jpg
味噌ちゃんぽんと近江ちゃんぽん。
炒めない煮込んだ野菜がたっぷり!
味噌ちゃんぽんは濃厚でこってり、近江ちゃんぽんはあっさり。

しかし、焼き牛丼は肉がかたくてイマイチ。

DSC_0246_convert_20131121225019.jpg
あんかけちゃんぽん。
トロトロのあんかけが中太麺にからんで美味し。

しかし、セットで頼んだチャーハンは不味し。

DSC_0247_convert_20131121225034.jpg 
牡蠣ちゃんぽん(期間限定)
見た目は脂が浮いていますが、そんなにしつこくはありません。


サイドメニューとの相性が悪いですが
ちゃんぽんはどの種類も美味しいですね。

近江ちゃんぽん ちゃんぽん亭総本家

ポチっとありがとうございます
  ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

ヨッシャ食堂 

泉佐野市にある、「よっしゃ亭」だった店が
プチリニューアルして「ヨッシャ食堂」になりました。
と言っても、看板が変わった以外は、ほとんど同じような気がしますが。

魚屋さんが経営する、ガテン系食堂ですが、女性客もちらほら見かけます。
営業時間は、早朝4時~15時くらいまでで、夜はやっていません。

DSC_0203_convert_20131120224340.jpg
ヨッシャ食堂。
「魚屋さんのお値打ち食堂」の文字が。

DSC_0200_convert_20131120224310.jpg
セルフ方式で、お盆に好きなおかずを取って、
ご飯やみそ汁などは注文して受け取ります。

揚物・焼物・一品・刺身・うどんなど種類が豊富です。

DSC_0199_convert_20131120224253.jpg
お刺身などの冷蔵コーナー。

DSC_0201_convert_20131120224326.jpg
こちらのお店、初めてだとシステムが分からずに、戸惑うかも。
セルフでおかずを取って、ご飯や汁物を注文するまでは分かるのですが、
その後、会計と思いきや、支払いは食後の帰る時になります。

テーブル席に着き、勝手に食べ始めても良いのですが、
初めての時は、伝票もないし勝手に食べていいのかどうか悩みました???

食べていると、店員さんがやってきて皿の種類を確認して、
伝票を記入していきます。

上の写真にもあるように、丸皿100~350円。角皿200~350円。
刺身類はたぶん350円だと思います。

おかずの皿の前に料金記載もなく、常連客にならないと
精算するまで支払金額がわかりません(笑)

一度行けば何てことないのですが、初めての時はきょろきょろして、
周りのお客さんの見よう見まねでした。

DSC_0018_convert_20131120223441.jpg
岩ガキ・もずく酢・カレイ?刺身・ご飯(中)

DSC_0152_convert_20131120223129.jpg
カキフライ・シャケ白子・鯛の卵煮・ご飯(中)

DSC_0177_convert_20131120224702.jpg
カレイ西京焼き・ホタテフライ・トコブシ・ご飯(中)

DSC_0197_convert_20131120224237.jpg
ゲソ天・ホタテ刺身・ウニ・ご飯(中)

DSC_0153_convert_20131120223145.jpg
鮭の麹焼き・アジの刺身・ほうれん草とシラス・ご飯(小)・生ビール

DSC_0178_convert_20131120224719.jpg
玉子焼・太刀魚塩焼・ホタテの刺身・あさり汁・ご飯(小)


色々とおかずを取ってしまうと、特別安くは感じませんが、
おかずの種類が多く、めずらしい魚の刺身もあったりするので、
けっこう気に入っているお店です。

利用するのは夜勤明けの朝で、朝昼を兼ねた食事です。
ガッツリ食べて爆睡します。

ご飯や汁物はボリュームありすぎなので要注意。
ご飯(中)でもボリュームあるのに、他のお客さんが注文した
ご飯(大)を見てびっくりしました。

変則営業のお店ですが、朝からけっこうお客さんがいます。
ガッツリ食べたい人おススメの店です。

ポチっとありがとうございます
 ↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

よっしゃ亭



関連ランキング:定食・食堂 | 泉佐野駅


まかない料理はやて 泉佐野

9月に開催された、泉佐野長者バルで食べ歩いて、気に入ったお店、
まかない料理はやて」を再訪。

前回は、お昼のちゃんこ鍋をいただきましたが、今回は夜の居酒屋利用です。

泉佐野センタービルの山手側の路地を入った所で、
人通りも少なく目立たない場所にあります。
長者バルのパンフレットがなければ、店の存在を知りませんでした。

DSC_0187_convert_20131119200417.jpg
まずは生ビールでかんぱ~い!

DSC_0193_convert_20131119200604.jpg

DSC_0201_convert_20131119200618.jpg
メニューの一部です。
この他にも、飲み物食べ物とも種類が豊富です。

DSC_0195_convert_20131119200633.jpg
カツオの酒盗(内臓の塩辛)
この辺ではあまり見かけない珍味で、高知や鹿児島では有名。
以前、高知県に行った時にも食べました。

酒の肴になりそうですが、私はご飯が欲しくなりますね。

DSC_0188_convert_20131119200442.jpg
氷見港で上がった寒ブリの刺身

もうブリの季節なんですね~めちゃうまっ。
最近話題の?偽装は無いそうです(笑)

DSC_0189_convert_20131119200457.jpg
あんきもポン酢
あったら頼んでしまう料理。

DSC_0190_convert_20131119200512.jpg
タラ白子ポン酢

DSC_0191_convert_20131119200528.jpg
ビールおかわり。

DSC_0199_convert_20131119200721.jpg
太刀魚の塩焼き
泉州は太刀魚もよく釣れます。

DSC_0192_convert_20131119200545.jpg
はやて名物とり天。柚子胡椒でいただきます。
この柚子胡椒はかなりピリ辛です。

とり天は大分県の郷土料理ですね。
また九州に行きたい。

DSC_0196_convert_20131119200648.jpg
グラタンコロッケ

DSC_0198_convert_20131119200703.jpg
関東風厚焼き玉子

関東風は、とても甘い味。
この甘さ、たまに食べたくなる味です。

DSC_0200_convert_20131119200746.jpg
おにぎり

料理を美味しくいただき、帰ろうとすると少しお待ちくださいとのこと。

DSC_0202_convert_20131119200802.jpg
サービスのデザートが運ばれてきました。いつもあるサービスなのかな?


アットホームな良い雰囲気のお店です。

ひと手間かけた手作り感のある料理も多く、美味しくいただきました。
メニューも豊富で、他に食べたい料理もたくさんあるので、また再訪したいですね。

ポチっとありがとうございます
 ↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村
まかない料理 はやて



関連ランキング:居酒屋 | 泉佐野駅


炭火焼肉 えん 泉佐野店

ハーフマラソンを走った後は、自分へのご褒美。

良質の肉を食べられるとの情報を聞き、泉佐野市にある
炭火焼肉 えんに行ってきました。

家族経営されているんですかね?
アットホームな雰囲気です。

料理を注文すると、店の人が肉を手切りしているのを見ることができます。

DSC_0008_convert_20131101213132.jpg
トマトサラダ。

DSC_0004_convert_20131101213023.jpg
大根キムチ。

DSC_0005_convert_20131101213040.jpg
塩タン。
やっぱり、食べ放題のタンとは違って旨い。

DSC_0009_convert_20131101213150.jpg
焼肉に白飯は必須。
最初からビールと白飯(笑)

DSC_0011_convert_20131101213205.jpg
ごちそうカルビ。

DSC_0006_convert_20131101213058.jpg
ごちそうロース・ハラミ。

DSC_0013_convert_20131101213242.jpg
んっ?何か忘れた。

どの肉も美味しい。確かに良質のお肉です。

DSC_0007_convert_20131101213115.jpg
上ミノ・焼きレバー。

DSC_0012_convert_20131101213227.jpg

DSC_0014_convert_20131101213259.jpg
温麺。

DSC_0017_convert_20131101213312.jpg
注文していないけど、最後にメロンとブドウが出てきました。
食後のサービスかな?


私達が行った日はセットメニューがなく、全て単品で注文したため、
結構高くつきましたが、久しぶりに美味しい焼肉を食べることができました。

リーズナブルではありませんが、ちょっとした記念日なんかに
また利用したいですね。

マラソンを走った後2kg減っていた体重が、焼肉を食べた後には
きっちり元に戻っていました。

炭火焼肉 えん

ポチっとありがとうございます
 ↓ ↓
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

«  | HOME |  »

カウンター

プロフィール

stay

Author:stay
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
目標は47都道府県全て旅すること。

このブログはリンクフリーです。

検索フォーム

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

泉州グルメ (38)
大阪お出かけ (16)
神奈川旅行 (2)
山梨旅行 (2)
長野旅行 (25)
静岡旅行 (26)
岐阜旅行 (22)
富山旅行 (13)
石川旅行 (2)
福井旅行 (4)
愛知旅行 (6)
三重旅行 (27)
滋賀旅行 (21)
京都旅行 (18)
奈良旅行 (7)
兵庫旅行 (31)
和歌山旅行 (65)
紀北 (0)
岡山旅行 (15)
鳥取旅行 (5)
島根旅行 (1)
広島旅行 (2)
山口旅行 (1)
香川旅行 (12)
徳島旅行 (2)
愛媛旅行 (13)
高知旅行 (3)
福岡旅行 (5)
大分旅行 (6)
熊本旅行 (9)
沖縄旅行 (6)
物産展・お取り寄せ・テイクアウト (9)
ランニング (10)
映画 (3)
カラオケ (5)
未分類 (13)

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア