24色のクレパス

国内旅行&食べ歩きの旅行記をメインに、泉州・和歌山グルメ    

扇一 鱒の寿し

旅行2日目、朝から予約しておいた、鱒寿しを取りに行きます。

こちらのお店も、前日に行った「酒菜工房 だい」に続いて
前回の旅行で気に入ったリピート店です。

DSC01910_convert_20150517132654.jpg
看板がなければ目立たない外観の、テイクアウト専門店です。
すぐに売り切れるので、前日までに予約する方が良いでしょう。

DSC01951_convert_20150517132512.jpg

DSC01954_convert_20150517132606.jpg
生に近いタイプの鱒です。

DSC01955_convert_20150517132621.jpg
鱒が肉厚で酢飯と同じくらいの厚さがあります。

大量生産された、鱒寿しとは一味も二味も違う美味しさです。
手作りの良さが感じられる逸品です。
駅や空港、土産物屋には売っていませんが、店まで買いに行く価値ありますね。

扇一 ます寿し本舗



関連ランキング:寿司 | 電気ビル前駅桜橋駅地鉄ビル前駅


酒菜工房 だい

2012年の富山旅行に続いての来店。

人気店なので、今回も電話予約済みです。

DSC01893_convert_20150511152721.jpg
酒菜工房 だい
富山の素材を厳選しているお店で、
旬の魚料理を中心に楽しむ予定です。

DSC01894_convert_20150511152751.jpg
まずは生ビール

DSC01904_convert_20150511153441.jpg
メニューの一部。

DSC_0289_convert_20150511152932.jpg
白えびと甘えび桜仕立て
富山湾の宝石と呼ばれる白エビは、トロリとした舌ざわりで、甘みがあります。

DSC_0291_convert_20150511153014.jpg
名物丸ごとかわはぎのカルパッチョ
前回に続いて注文してしまいました。
名物と言われるだけの事はあって、注文している人が多かったです。
カワハギの刺身に肝がたっぷり、ポン酢ベースのタレがかかっています。

DSC_0290_convert_20150511152953.jpg
ほたるいかのおもてなし
昼食で蛍烏賊をいっぱい食べたのに、また蛍烏賊。
ホタルイカの肝ソースが美味すぎ。

DSC01900_convert_20150511153057.jpg
大バイ貝
コリコリとした食感。
バイ貝の肝を別に焼いて出してくれます。
しかし、写真撮り忘れ。

DSC01898_convert_20150511152820.jpg
ちょっと贅沢にヱビス。

DSC_0292_convert_20150511153030.jpg
ほたるいかのニョッキ仕立て
ホタルイカ、まだ食べますか。

DSC01902_convert_20150511153117.jpg
加賀蓮根はさみ揚げ
サクサク、もっちり。

DSC01905_convert_20150511152843.jpg
のどぐろ煮付け
旅行じゃなかったら、高くて注文しませんが、旅行中は気にしない。
脂がのっていて、やっぱり美味い。

DSC01906_convert_20150511152910.jpg
かさごと地はまぐり吟醸酒蒸し
良い出汁、出てます。

DSC_0297_convert_20150511153136.jpg
氷見うどん(冷)
細うどんで、つるりとしたのどごし。

店の雰囲気もいいし、富山の海の幸を堪能しました。


酒菜工房 だい

海王丸パーク

再び、富山旅行に戻ります。

滑川で蛍烏賊づくしの昼食を楽しんだ後は、
2012年に開通した新湊大橋を渡り、海王丸パークにやってきました。

DSC_0772_convert_20150516171308.jpg
新湊大橋
斜張橋として日本海側最大級のスケールで全長3.6km主塔127m。
上は車道、下は歩行者道路の二層構造です。

天気がよければ、立山連峰の絶景が見えるみたいですが・・・

DSC01881_convert_20150511150103.jpg
海王丸パーク

DSC_0765_convert_20150511150352.jpg
商船学校の練習船として誕生した海王丸は一般公開されています。

DSC_0767_convert_20150511150413.jpg
乗船料金(400円)を払い、船内へ。

DSC_0769_convert_20150511150432.jpg
前部航海船橋

DSC_0771_convert_20150511150449.jpg
士官サロン

DSC_0773_convert_20150511150506.jpg
舵輪(舵をとるハンドル)


雨が降り続いているので、観光もそこそこにして、
富山市内のホテルへチェックイン。

DSC_0783_convert_20150511150126.jpg
富山城址公園。

DSC_0775_convert_20150511150145.jpg
宿は、お気に入りのドーミーイン。
天然温泉 剣の湯 ドーミーイン富山

DSC_0776_convert_20150511150330.jpg
天然温泉大浴場には、半露天風呂もあります。

DSC_0791_convert_20150511150636.jpg
夕食後に、ホテルの無料夜鳴きそばを。

夕食の記事は次回で。

パノラマレストラン光彩 ホタルイカづくし

にゅうぜんフラワーロードでチューリップを見た後は、
道の駅ウェーブパークなめりかわにやってきました。

この旅の、私の最大の目的は、蛍烏賊の刺身を食べる事。

ホタルイカと言えば、スーパーに売っているような
ボイルされたホタルイカしか食べたことがありません。

友人から、富山で食べた「ほたるいかの刺身」が絶品との話を聞いて以来、
一度食べてみたいと思っていたので楽しみです。

DSC01870_convert_20150504221353.jpg
昼食時間には少し早いので、ほたるいかミュージアムへ。

ライブシアターで、「ほたるいかの発光ショー」を観賞します。
青白く光る姿は幻想的ですが、ホタルイカの数がもう少し多い方が迫力あるかも。

DSC01865_convert_20150504221437.jpg
水槽では、ホタルイカに直接、手で触れることができます。

DSC01849_convert_20150504221044.jpg
昼食は、ほたるいかミュージアムに隣接している
パノラマレストラン光彩で。

DSC01852_convert_20150504221109.jpg
店内。

DSC_0280_convert_20150504221132.jpg
蛍烏賊御膳(2000円)

DSC01858_convert_20150504221218.jpg
蛍烏賊の酢の物(酢味噌添え)

DSC01860_convert_20150504221308.jpg
蛍烏賊の沖漬け、蛍烏賊と竹の子の土佐煮

DSC01859_convert_20150504221241.jpg
蛍烏賊のお造り

生姜醤油でいただく、刺身は期待通りの美味さ。

DSC_0284_convert_20150504221155.jpg
蛍烏賊の天ぷら

DSC_0286_convert_20150504221330.jpg
更に追加注文した、蛍烏賊のフライ サラダ仕立て(800円)

値段的には安くないのかも知れませんが、
蛍烏賊の様々な料理を食べる事が出来て大満足。
刺身、天ぷら、フライ、また食べたい。

DSC01875_convert_20150504221414.jpg
昼食後、富山の名産品を売っている、お土産マーケットに立ち寄り。

DSC01957_convert_20150504221007.jpg
試食して美味しかった、「蛍烏賊の活漬け」を購入。
生きたままの蛍烏賊を醤油に漬け込んだ商品です。

まるで刺身のようで、沖漬けよりも美味しいと思いました。

富山のチューリップ 入善フラワーロード

ブログをしばらく休止していましたが、
何人もの方に再開のリクエストを頂いたので、
過去ネタ中心になりますが、ぼちぼち更新していきたいと思います。

久しぶりで、ブログのやり方忘れかけてる(^_^;)


以前、旅行に行った時に食べて美味しかった
富山グルメを求めて、再び富山へ!の話から。
と言っても過去ネタですが。

富山県と言えばチューリップが有名。
せっかく四月に行くのだから
となみチューリップフェア」に行こうと思ったのですが、
旅行予定日の二日後からの開催とのこと。

他にチューリップが観られる所がないかと探していて、
偶然見つけたのが「にゅうぜんフラワーロード
入善って地名もその時初めて知りました。
場所は、北陸自動車道、入善スマートIC近くです。

DSC_0763_convert_20150504174745.jpg
入場料、駐車場も無料です。

DSC_0764_convert_20150504174656.jpg

DSC_0269_convert_20150504174811.jpg

DSC_0276_convert_20150504174832.jpg

DSC_0760_convert_20150504174854.jpg
天気が悪いのは残念ですが、
一面に咲き誇るチューリップはとても綺麗です。
無料でこれだけの規模のチューリップを観賞できるとは思いませんでした。
行って良かったですね。

DSC01846_convert_20150504174921.jpg
天気が良ければ、残雪の残る北アルプスも見えるそうです。


次の日の帰り道、砺波チューリップ公園に隣接するチューリップ四季彩館へ。
この公園で翌日から「となみチューリップフェア」が開催される・・・残念。

DSC_0800_convert_20150504175002.jpg

DSC_0802_convert_20150504175046.jpg
チューリップにも色々な品種があるのに驚きです。

DSC_0799_convert_20150504175026.jpg
温室を利用することで、一年中チューリップを見る事ができるそうです。


ちなみに、今年の「にゅうぜんフラワーロード」は終了しています。
「となみチューリップフェア」は5月6日までです。

«  | HOME |  »

カウンター

プロフィール

stay

Author:stay
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
目標は47都道府県全て旅すること。

このブログはリンクフリーです。

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

泉州グルメ (38)
大阪お出かけ (17)
神奈川旅行 (2)
山梨旅行 (2)
長野旅行 (25)
静岡旅行 (26)
岐阜旅行 (22)
富山旅行 (13)
石川旅行 (2)
福井旅行 (4)
愛知旅行 (6)
三重旅行 (27)
滋賀旅行 (21)
京都旅行 (18)
奈良旅行 (7)
兵庫旅行 (31)
和歌山旅行 (65)
岡山旅行 (15)
鳥取旅行 (5)
島根旅行 (1)
広島旅行 (2)
山口旅行 (1)
香川旅行 (12)
徳島旅行 (2)
愛媛旅行 (13)
高知旅行 (3)
福岡旅行 (5)
大分旅行 (7)
熊本旅行 (9)
宮崎旅行 (9)
沖縄旅行 (6)
物産展・お取り寄せ・テイクアウト (9)
ランニング (10)
映画 (3)
カラオケ (5)
未分類 (15)

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア