24色のクレパス

国内旅行&食べ歩きの旅行記をメインに、泉州・和歌山グルメ    

イタリアン食堂 マーレ・マーレ(mare mare) 和歌山市

紀三井寺球場の近くにあります。

DSC_1796_convert_20160127173210.jpg
イタリアン食堂 マーレ・マーレ(mare mare)

DSC_2653_convert_20160127173345.jpg
パスタランチメニューは3種類。

DSC_2654_convert_20160127173400.jpg
単品メニュー

DSC_1782_convert_20160127173016.jpg
店内

パスタランチメニューから、Bセット(前菜・スープ・パン・スパゲッティ・コーヒー)を注文。

DSC_2647_convert_20160127173245.jpg
前菜とスープ

DSC_2648_convert_20160127173259.jpg
パンはガーリックオイルをつけて。

DSC_2652_convert_20160127173331.jpg
鶏の照り焼きとホウレン草と青ネギの和風スパゲッティ

DSC_2651_convert_20160127173314.jpg
彩野菜の煮込みとフライドオニオンのトマトソース

DSC_1790_convert_20160127173124.jpg
若鶏のミートソース

DSC_1789_convert_20160127173105.jpg
厚切りハムとパプリカのトマトソースナポリタン風

DSC_1791_convert_20160127173140.jpg
コーヒー

去年の12月に行った時は、
前菜も付いたBセット1000円(税抜)はおトクでしたが、
現在は値上げされて1200円(税抜)になっているかも?

マーレマーレ



関連ランキング:イタリアン | 紀三井寺駅黒江駅海南駅


紀州銘菓 福菱の「かげろう」

和歌山、南紀白浜のお土産の定番と言えば、福菱の「かげろう」。

私の生まれる前から販売されている、ロングセラー商品です。

その「かげろう」の新商品、「生かげろう」が発売されました。

白浜にある福菱本店だけの販売で、しかも数量限定らしい。

と言う事で、福菱本店に行って来ました。

DSC_2379_convert_20151124235031.jpg
「かげろう」以外に、「柚もなか」も有名ですが、私はかげろう派。

DSC_2394_convert_20151124235331.jpg
老舗ですが、店内はカジュアルな感じです。

DSC_2393_convert_20151124235314.jpg
小さいながらも、イートインスペースがあるので、そちらで、生かげろうを頂きます。

DSC_2385_convert_20151124235150.jpg
生かげろう(1個100円)

口の中でほろりと溶ける、ホワイトエクレアみたいな感じ。

生クリームが入っていて日持ちしないので、その日のうちに食べないといけません。

DSC_2382_convert_20151124235047.jpg
店内で、更にかげろうの新商品を発見。

DSC_2384_convert_20151124235104.jpg
アイスかげろう(2個250円)

生かげろうより、ちょっと高い。

DSC_2386_convert_20151124235119.jpg
見た目は、アイスも生も、普通のかげろうとほとんど同じです。

DSC_2390_convert_20151124235134.jpg
この日はハロウィンだったので、菓子のサービスがありました。

DSC_2392_convert_20151124235258.jpg
無料でお茶のサービスがありましたが、ドリンクも販売しています。

DSC_2387_convert_20151124235239.jpg
普通の「かげろう」も買って帰りました。

DSC02513_convert_20151125160857.jpg

DSC02514_convert_20151125160912.jpg
ふんわりしたブッセにバタークリームをサンドした、軽くて懐かしい甘味です。


普通のかげろうでも1個あたり100円以上するので、「生かげろう」が一番満足度高いかも。

わざわざ、「生かげろう」だけの為に行くのは微妙ですが、
南紀白浜旅行のついでに立ち寄って食べるのはアリでしょう。

紀州の銘菓 福菱

紀州 南高梅の梅干しと梅酒

カフェドマンマで絶景ランチを満喫した後は、紀州南高梅を買いに行きます。

和歌山県みなべ町は、日本で最高級のブランド梅である「南高梅」発祥の地です。

梅干しの生産量も日本一で、あちこちに梅干の看板が見られます。

DSC_2463_convert_20151109233957.jpg
国道42号線沿いにある、工場見学のできる「紀州梅干館」にやってきました。

梅干しの工場であり、加工・販売もしています。

前日までの予約で、梅干し・梅酒・梅ジュース作りの体験もできるそうです。

DSC_2462_convert_20151109233924.jpg
こちらは、直売店である「梅扇園」の入口。

入ると、お茶のサービスがありました。

DSC_2460_convert_20151109233856.jpg
まずは、工場見学ゾーンに足を運びましたが、土曜日でお休みでした。

DSC_2454_convert_20151109233812.jpg
ウメタ梅林のジオラマ。

DSC_2457_convert_20151109233829.jpg
3Dシアターもありましたが、???

子供なら、立体映像なので、楽しめるかも、笑。

DSC_2450_convert_20151109233727.jpg
直売店で、梅干しの試食をします。

全種類、試食できるのが素晴らしい。

DSC_2446_convert_20151109233631.jpg
梅酒も、ほぼ全種類試飲できるみたいです。

これも嬉しいですね。

残念ながら、ドライバーなので試飲していませんが・・・

DSC_2448_convert_20151109233653.jpg
梅関連食品もたくさんあります。

DSC_2439_convert_20151109233603.jpg
で、買ったのが、一番人気の、甘~いスイートはちみつ梅。

梅干しに限らず、基本甘いのが好きなもので(^_^;)

自分用で、見た目は気にしないので、お得な、つぶれはちみつ梅にしました。

DSC_2452_convert_20151109233749.jpg
梅酒は試飲していませんが、人気№1の「南高梅酒」にしました。

一番人気に弱いですな。

店員さんも、気さくで愛想が良いので、試飲しやすいと思います。

ドライバーじゃない方は、全種類試飲して、酔っ払いになってみては?

後から気づきましたが、
ホームページにクーポンがあります。
  ↓ ↓ ↓
紀州梅干館(梅扇園)


せっかくなので、もう一軒、梅干屋さんをハシゴします。

DSC_2478_convert_20151110000110.jpg
みなべ町の隣、田辺市にある「紀州梅の里なかた」にやってきました。

木材建築の、とてもきれいな建物です。

たまにCMでも見かける、中田食品さんの直売所で、
明治30年創業の老舗梅干しメーカーです。

DSC_2469_convert_20151110000045.jpg
こちらの工場は稼働していました。

DSC_2468_convert_20151110000019.jpg

DSC_2466_convert_20151110000330.jpg
巨大な漬け込みタンク。

DSC_2472_convert_20151110000311.jpg
かなり昔の梅干しも展示されていました。

カビがはえてる??

DSC_2481_convert_20151110000253.jpg
中田食品さんでは「しらら」や「田舎漬」が有名かな。

DSC_2487_convert_20151110000131.jpg
こちらの店も、全種類の梅干しが試食出来ます。

DSC_2475_convert_20151110000233.jpg
梅酒の種類もこんなにあります。

DSC_2495_convert_20151110000151.jpg
梅酒の試飲コーナー。

親切にも、あらかじめ数種類の梅酒がカップに入れられているので、試飲しやすいですね。

当然、試飲していませんが。

団体客が来ると、カップは一瞬で無くなるそうです。

DSC_2497_convert_20151110000213.jpg
せっかくなので、高級そうな「樽」の小さいサイズのを購入。

完熟南高梅を一年間漬け込み、さらにもう一年間、木樽で熟成させたそうです。

どんな味か、呑むのが楽しみですね。

DSC_2479_convert_20151110000346.jpg
もう一つ気になったのが、こちらの表彰状。

梅酒全国制覇利き酒大会・変り種部門で優勝したのが「桃姫とろこく♡桃たっぷり梅酒

この日は買いませんでしたが、

DSC02512_convert_20151118000734.jpg
先日、コストコでビッグサイズの「桃姫とろこく♡桃たっぷり梅酒」を発見。

甘そうなお酒で、「お前は女子かっ」って言われそうですが、
甘い物が好きなので、思わず、衝動買いしちゃいました。

どちらの直売店も、試食・試飲・工場見学とも無料です。

梅干し好きには、なかなか楽しめるスポットですね。

紀州梅の里 なかた

カフェ・ド・マンマ(Cafe de Manma) みなべ町

海の見えるカフェ、3軒目は、みなべ町にあるカフェ・ド・マンマ(Cafe de Manma)

DSC_2407_convert_20151106000446.jpg
ラブラックカフェと同じくらい、行きたかったお店です。

DSC_2405_convert_20151106000330.jpg
場所は、国道から住宅街に入りますが、道も狭くて少し分かりづらいかも。

DSC_2438_convert_20151106000757.jpg
駐車場からも海が見えます。

DSC_2406_convert_20151106000425.jpg
到着したのは、10時40分。

ランチタイムまでは少々時間があります。

DSC_2408_convert_20151106000507.jpg
ドアを開けると、

DSC_2410_convert_20151106000542.jpg
海側が全面ガラス張りの明るい店内です。

店員さんに
「ランチで利用したいのですが、店内で待ってもいいですか?」と聞いてみると、
「どうぞ、お好きな席に座ってお待ちください」と言ってくれました。

DSC_2427_convert_20151106000640.jpg
テーブル席。

DSC_2413_convert_20151106000601.jpg
オーシャンビューのベンチシート。

DSC_2411_convert_20151106000623.jpg
当然、海の見えるカウンター席に座ります。

このロケーション。

海が近く、素晴らしい景色です。

DSC_2415_convert_20151106000830.jpg
ランチタイムまでの待ち時間に、メニューを撮りまくってみました。

ホームページでは、メニューが少ししか載っていませんでしたが、
種類も豊富で、地元南部特産の「南高梅」を使ったメニューもありました。

DSC_2416_convert_20151106000847.jpg

DSC_2417_convert_20151106000901.jpg

DSC_2418_convert_20151106000916.jpg

DSC_2419_convert_20151106000932.jpg

DSC_2420_convert_20151106000945.jpg

DSC_2421_convert_20151106001003.jpg

DSC_2423_convert_20151106001018.jpg

DSC_2424_convert_20151106001034.jpg

DSC_2425_convert_20151106001049.jpg

DSC_2429_convert_20151106000657.jpg
ランチにプラス50円で付いてくるサラダ。

DSC_2431_convert_20151106000717.jpg
虹色ふわとろオムライス

DSC_2434_convert_20151106000741.jpg
窯焼きカレー

オムライスもカレーも、ライスがエビピラフなので、美味しさ倍増です。

オーシャンビューで食事を楽しめるカフェで、
長時間見ていても、飽きる事のない海の景色です。

天気のいい日におすすめです。

カフェ・ド・マンマ(Cafe de Manma)

アラモアナ サンセットカフェ(ALA MOANA SUNSET CAFE)

海の見えるカフェ、2軒目は、広川町にある、
アラモアナ サンセットカフェ(ALA MOANA SUNSET CAFE)

DSC_2507_convert_20151106002709.jpg
白と青の建物ですが、こちらの店も、ラブラックカフェ同様、
外観からはカフェに見えません。

DSC_2508_convert_20151106002728.jpg
階段の手前に、店名が書かれた小さなプレートがあります。

DSC_2509_convert_20151106002747.jpg
青い階段を上がると。

DSC_2526_convert_20151106003020.jpg
入口があります。

DSC_2522_convert_20151106002958.jpg
カウンターで食べ物や飲み物を注文して、席に着きます。

DSC_2521_convert_20151106002936.jpg
イスやソファーもお洒落ですね。

DSC_2512_convert_20151106002809.jpg
海側と山側の席がありますが、海側の席に座りました。

目の前が海。

テラス席もあります。

DSC_2516_convert_20151106002828.jpg
抹茶ブラウニー

DSC_2517_convert_20151106002849.jpg
ICE抹茶ココアとICEほうじ茶ラテ。

大きなボトル瓶に入っています。

コースターが本なのもかわいいですね。

DSC_2519_convert_20151106002912.jpg
サンセットカフェの名前通り、夕日が綺麗です。

DSC_2524_convert_20151106003034.jpg

アラモアナ サンセットカフェ(ALA MOANA SUNSET CAFE)

«  | HOME |  »

カウンター

プロフィール

stay

Author:stay
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
目標は47都道府県全て旅すること。

このブログはリンクフリーです。

検索フォーム

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

泉州グルメ (38)
大阪お出かけ (16)
神奈川旅行 (2)
山梨旅行 (2)
長野旅行 (25)
静岡旅行 (26)
岐阜旅行 (22)
富山旅行 (13)
石川旅行 (2)
福井旅行 (4)
愛知旅行 (6)
三重旅行 (27)
滋賀旅行 (21)
京都旅行 (18)
奈良旅行 (7)
兵庫旅行 (31)
和歌山旅行 (65)
紀北 (0)
岡山旅行 (15)
鳥取旅行 (5)
島根旅行 (1)
広島旅行 (2)
山口旅行 (1)
香川旅行 (12)
徳島旅行 (2)
愛媛旅行 (13)
高知旅行 (3)
福岡旅行 (5)
大分旅行 (6)
熊本旅行 (9)
沖縄旅行 (6)
物産展・お取り寄せ・テイクアウト (9)
ランニング (10)
映画 (3)
カラオケ (5)
未分類 (13)

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア