FC2ブログ

和歌山県おさかな村 さば料理専門店 SABARビレッジ和歌山田辺店


田辺から白浜方面へ向かいます。

DSC_3847_(2)_-_コピー_convert_20200711194150
今年オープンしたばかりの、「和歌山県おさかな村」にやってきました。

以前は確か「丸長水産」の店があった場所です。

施設名に「村」と言う文字があったので、大規模施設を想像したのですが・・・?

「地魚料理丸長水産」と「さば料理専門店SABAR+」がコラボした施設で、

リニューアルオープンしたと言ったところでしょうか?

過去ブログで「SABAR+ なんばシティ店」の記事を書きましたが、それ以来の「SABAR」楽しみです。

DSC_3830_(2)_-_コピー_convert_20200711174432
食と体験と学びを通して、魚を丸ごと楽しむのがコンセプトだそうです。

定休日は水曜日、11:00~21:00までの営業です。

私たちの目当ては、和歌山限定完全養殖のブランドサバ「こりゃ!うめぇサバ」です。

DSC_3831_(2)_-_コピー_convert_20200711185654
村と言うには、ちょっと規模が小さいなぁ。

外にサバなどの海上釣り堀が二つ。

中に、浜焼きBBQを含む食事処に土産売り場、小さなサバ展とエサやり体験場。

ざっと見たところ、こんな感じです。

P1001395_(2)_-_コピー_convert_20200711194017
雨天なので釣り堀に人は居ません。

P1001396_(2)_-_コピー_convert_20200711193908
SABUS

P1001397_(2)_-_コピー_convert_20200711193750
鯖やのとろ鯖棒寿司、美味しいんです。

P1001389_(2)_-_コピー_convert_20200711194516
館内に入ってみましょう。

サバ缶がずらりと並んでいます。

P1001384_(2)_-_コピー_convert_20200711194644
鯖関連のお土産が多数陳列されています。

P1001382_(2)_-_コピー_convert_20200711194817
生簀では魚が泳いでいます。

一番下の魚が鯖?

DSC_3843_(3)_-_コピー_convert_20200711194310
昼食を食べる事にします。

座布団もSABAR。

ちなみに、トイレも「お殿サバ」でした。

DSC_3834_(2)_-_コピー_convert_20200711185910
鯖料理のランチメニュー

平日と休日で価格が違うみたいです。

どれも美味しそうで悩みますね。

DSC_3835_(2)_-_コピー_convert_20200711190232
鯖寿司もテイクアウトしたいところですが、他に買いたい物があるので我慢します。

DSC_3838_(2)_-_コピー_convert_20200711195002
さばの韓国風ユッケ丼さばのねぎ塩丼のハーフ&ハーフ(1.200円税別)

小鉢・汁物・唐揚げサラダ・デザート・出汁茶漬け用さば出汁付きで、この価格は超お得だと思います。

しかも、ご飯大盛・おかわり無料です。

雨の平日ですが、お客さんも多く人気店みたいですね。

休日はさらに混雑するのかも?

DSC_3839_(2)_-_コピー_convert_20200711195300
あえて欲を言えば、丼に乗っている鯖の切り身が3切れなので、5切れあれば最高だったかも。

リーズナブルな価格で提供していただいているのに、贅沢言ってすみません。

DSC_3841_(2)_-_コピー_convert_20200711195111
梅酢しめさば丼さばの漬け丼のハーフ&ハーフ。

さばの漬けやしめさばはもちろん、鯖の唐揚げも美味しいです。

ちょっと濃い目の味付けでビールが欲しくなりますね。

DSC_3840_(2)_-_コピー_convert_20200711195437
ご飯を大盛にしたのですが、ハーフ&ハーフの両方とも大盛で出てきたので流石に多すぎました。

しかし、最後に出汁茶漬け用さば出汁をご飯にかけて、サラッと食べることにより、

最後まで美味しく食べる事ができました。

このさば出汁が良い味わいなんです。

P1001429_(2)_convert_20200714113947.jpg
自分土産に、「金華さば味噌煮」の缶詰と、大森屋とSABARがコラボした「塩さばふりかけ」を購入。

ちょっとお高いですが、金華さば味噌煮(゚д゚)ウマーでございます。


関連記事

| 47食の旅地図ホーム |

トラックバック

トラックバックURL:
http://stay55.blog.fc2.com/tb.php/606-53ac3354
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ