FC2ブログ

夏休み四国満喫きっぷ旅② 徳島銘菓 イルローザのマンマローザ


P1120434_(2)_convert_20190810021343.jpg
徳島駅から、「夏休み四国満喫きっぷ」を使います。

DSC_2869_convert_20190810020554.jpg
料金的にお得な切符ですが、更にキャンペーン特典として、「駅長おすすめ店 500円利用券」と言うクーポン券が付いています。

しかし...利用可能施設を見てみると、全く使えない、笑。

鉄道を使う切符なのに、駅から徒歩10分圏内の施設が、琴平駅からの2件だけって、どうよ?

レンタカープランを利用するか、有効期限が1ヶ月あるので、「車で四国に、また来てね」って事でしょうか?

これは要らんわ、笑。



出発まで少し時間があったので、徳島駅クレメントプラザで土産物店をうろうろします。

DSCPDC_0003_BURST20190728113815533_COVER_(2)_convert_20190810023633.jpg
段ボール風の箱が、購買意欲を掻き立てます。

DSC_2732_(2)_convert_20190810023214.jpg
徳島銘菓として有名な「イルローザのマンマローザ」

試食があったので食べてみましたが美味しい。

好きな味なので購入決定。

DSC_2733_(2)_convert_20190810023938.jpg
「イルローザのポテレット」も試食して購入。

イルローザさん、気に入ったかも。

P1130385_(2)_convert_20190810021534.jpg
と言う事で、帰りのフェリー乗船前に徳島港フェリーターミナル近くの「イルローザ南沖洲工房店」さんに寄ってみました。

本社工場に併設されている店舗らしいです。

男性スタッフさんの接客が素晴らしい。

あまり、男の店員さんに感動することはないのですが、気持ちよく買い物ができました、笑。

P1130392_(2)_convert_20190810020745.jpg
徳島銘菓の数々(マンマローザマンゴーマンマローザポテレット元祖なると金時ぶどう饅頭など)

何処かで似たようなパッケージのラスクを見たことがありますが、「ラスクパリジャン」も買ってみました。

DSC_2734_(2)_convert_20190810024153.jpg
話を戻して、徳島駅から徳島線(よしの川ブルーライン)で阿波池田駅へ。

DSC_2737_(2)_convert_20190810024412.jpg
12:01発、特急「剣山」

P1120342_(2)_convert_20190810025249.jpg
すだちサイダーでも飲みながら、車窓を楽しみましょう。

すだちは徳島名産品ですね。

P1120348_(2)_convert_20190810025739.jpg
車窓から吉野川を見るなら、右側の席が良いかと。

P1120344_(2)_convert_20190810025613.jpg
貞光駅には「巨樹王国」のモニュメントがあります。

この駅が、特急の名前にもなっている剣山への登山口最寄り駅だそうです。

DSC_2739_(2)_convert_20190810024728.jpg
3両編成の「特急剣山」、1号車と3号車はガラガラですが、2号車のアンパンマン列車だけは満席で指定席は全て売り切れ。

トイレに行くのに、2両目を通ったのですが、お子さま連れで賑わっていました。

アンパンマン列車、人気あるんですね。


1時間少しの乗車で、13:16阿波池田駅に到着。

乗り継ぎ時間が33分あるので、駅構内をうろつきます。

P1120366_(2)_convert_20190810030029.jpg
折り返し運転の「特急剣山」。

やはり、アンパンマンの車両だけお客さんがいっぱいです。

夏休みの日曜日だからかな?

P1120354_(2)_convert_20190810025911.jpg
多度津行きワンマン車。

P1120364_(3)_convert_20190810031226.jpg
ホームの端から。

田舎の風景は、郷愁をそそるものがありますね。

DSC_2744_(2)_convert_20190810024959.jpg
駅構内には、祖谷のかずら橋のモニュメントがありました。

阿波池田から、祖谷のかずら橋って、遠いような気が?

大歩危の方が近いから、大歩危にもモニュメントあるのかな?

阿波池田と言えば、昔強かった、高校野球の池田高校を思い出す私です。

小さな頃から、祖父に甲子園に何回も連れてもらったおかげで、高校野球好きなんですよね。

DSC_2740_(2)_convert_20190810024844.jpg
特急剣山とかずら橋。

P1120370_(2)_convert_20190810030253.jpg
13:49発の高知行き「特急南風」が少し遅れて到着。

DSC_2746_(2)_convert_20190810025113.jpg
渓谷沿いを走ります。

P1120380_(2)_convert_20190810030354.jpg
大歩危駅で、観光列車「四国まんなか千年ものがたり」に遭遇。

ホームに降りて、写真撮りたかったなぁ。

関連記事

| 47食の旅地図ホーム |

コメント

東京の京急電鉄と相模鉄道ではアンパンマン列車を走らせたり益のホームにアンパンマンのベンチを設置せず、代わりに京急・相鉄では美少女戦士セーラームーン、相鉄ではまほうのルミティア、京急ではGo!プリンセスやHUGっと、スタートゥインクルの各プリキュアとキラキラプリキュアアラモードの電車を走らせてセラムンやルミティア、プリキュアそれぞれのベンチを設置するそうで、該当する編成の車内には「セーラームーンシート」なる座席が設置されるそうです(京阪と富士急との間で機関車のトーマスの対決はあるがアンパンマンの対決は無く、1994年と1995年に京王帝都電鉄で8000系や今はなき6000系を使ってセーラームーンエクスプレスを走らせていたが、京急や相鉄がアンパンマン列車を走らせる予定はない(京王や相鉄の8000系電車は特急の他に急行・快速・各駅停車としても走っている))。
理由として、アンパンマンでは外国人に通じないことと、アンパンマンのアニメで「顔がぬれて力が」というシーンがかつての京急1500形電車や相鉄8000系電車の事故廃車を連想させて不吉・不適切なことと、京急沿線にはアンパンマンがきらいでセラムンやプリキュア、相鉄沿線にはアンパンマンがきらいでセラムンやルミティアが好きな人が多いためです。

まいんどさん、こんばんは。

アンパンマン列車の詳しい説明ありがとうございます。
外国人事情とかもあるんですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://stay55.blog.fc2.com/tb.php/576-ff5e1dd3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ