FC2ブログ

本州最南端潮岬 ~ くすもと寿司のさんま寿司(串本町)


前々回の記事の続きです。

本州最南端の街、串本町潮岬を車でサクッと一周。

P1110999_(2)_convert_20190617083437.jpg
望楼の芝生から見た潮岬観光タワー。

綺麗な芝生ですが、犬の糞が多いのが残念すぎる。

P1110989_(2)_convert_20190617083301.jpg
本州最南端の碑。

P1120004_(2)_convert_20190617083904.jpg
潮岬 本州最南端の碑。

P1120002_(2)_convert_20190617083649.jpg
本州最南端 潮風の休憩所

リニューアルされて、綺麗な休憩所になりました。

P1120010_(2)_convert_20190617083946.jpg
個人的には休憩所より、潮岬観光タワーをリニューアルしてほしいなぁ...。

世界初!完全養殖に成功した話題の「近大本マグロ」が食べられるのは良いのですが、レストランが古すぎる。

レストランは、昭和の団体客専用の造りで、雰囲気がちょっと残念なんですよね。

タワーの隣で工事していたので、リニューアルかと思いましたが、建設中の建物は「南紀熊野ジオパークセンター」でした。

P1120014_(2)_convert_20190617084135.jpg
タワー入口付近には「エルトゥールル館」があります。

DSC_2606_(2)_convert_20190617084453.jpg
エルトゥールル号の模型や、遭難事故の映画『海難1890』に関連した物が展示されています。

DSC_1705_convert_20180418113755.jpg
いつもの「くすもと寿司」さん。

本店では予約しないと買えませんが...

DSC_2602_(2)_convert_20190617083607.jpg
近くのスーパーでは「くすもと寿司」の商品がたくさん売っています。

昭和の時代から、ほぼ変わらないラインナップが素晴らしい。

P1120118_(2)_convert_20190617082821.jpg
さんま寿司の背開きと腹開き、あげ(いなり)寿司を購入。

「さんま寿司」とは、酢漬けした秋刀魚を一匹使った押し寿司です。

背開きより、身が肉厚に感じる腹開きの方が好きかな。

南紀串本では、「いなり寿司」と言わないで「あげ寿司」と言います、笑。

P1120124_(2)_convert_20190617082749.jpg
さんまは特に脂が乗っている訳でもなく、普通の秋刀魚です。

脂が乗りすぎたサンマは押し寿司に向いてないらしいのですが、ほんまかいな?

昭和時代から食べていますが、変わらない昔ながらの味で普通に美味しい。

個人的には、脂の乗ったさんま寿司も食べてみたいのですが、売っている店あるのかなぁ?

関連記事

| 47食の旅地図ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://stay55.blog.fc2.com/tb.php/572-77c1728d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ