FC2ブログ

夏の北海道旅行⑫ 函館ラッキーピエロ チャイニーズチキンバーガー~八幡坂&洋館&教会巡り



P1090142_(2)_convert_20181001154442.jpg
昼食は「ラッキーピエロマリーナ末広店」さん。

混むのが嫌なので、いつものように開店直後の11時に入店。

さすがに空いていて、お客さんは3組ほど。

P1080976_(2)_convert_20181005165519.jpg
ラッキーピエロのマスコットキャラ「ラッキーくん」

P1090108_(2)_convert_20181001161611.jpg
地産地消の手作りこだわりバーガーが人気の秘訣だとか。

P1090095_(2)_convert_20181001161455.jpg
店内にはチャイニーズチキンバーガーの、でっかいオブジェが。

P1080978_(2)_convert_20181001161319.jpg
メニューは豊富で、ハンバーガー以外に、カレー・ピザ・オムライス・焼きそばに丼まであります。

初めてなので一番人気のメニューを注文。

注文を受けた後に作ってくれます。

海側の禁煙席に座って待ちますが、海側喫煙席の方が眺めが良さそう?

目の前に船があって、視界がイマイチかな

2018-07-29-10-40-14_(2)_convert_20180928195849.jpg
ダントツ人気ナンバー1セット
(チャイニースチキンバーガー・オリジナルラキポテ・本物ウーロン茶)

マリーナ末広店では、ビールもありましたが我慢します(笑)

夜に宴会もあるしね。

ラキポテは、ホワイト&デミグラスソースにチーズまでかかっていて超濃厚な味。

本物ウーロン茶は普通に美味しかったけど、私の味覚では偽物でも分からなさそうw

P1090102_(2)_convert_20181001161525.jpg
チャイニーズチキンバーガー

甘辛い中華風ダレとジューシーなチキン!(゚д゚)ウマー

他のハンバーガーも食べたくなりました。

P1090103_(2)_convert_20181001161547.jpg
食事を終え帰ろうとすると、店員さんが

「もうすぐ目の前にある船が出るので、海が見えますよ」

と教えてくれたので、船の出航を待ち少し休憩。

店員さんのおかげで、窓から綺麗な函館湾を見ることが出来ました。

P1090109_(2)_convert_20181001161641.jpg
食後にお土産コーナーを覗いてみます。

P1100073_(2)_convert_20181001163047.jpg
見たら最後、色々と買ってしまいますw

P1080980_(2)_convert_20181001161425.jpg
自動販売機も、ラッキーピエロ一色!

P1090115_(2)_convert_20181001154353.jpg
当然、買いますわなw




続いて元町エリアへ。

歩いても行ける距離ですが、市電・函館バス2日乗車券もあるので、ロープウェイ山麓駅までバスに乗って移動。

ロープウェイには乗らず、ここから坂の街・元町エリアを観光。

函館初日のライトアップ時と、ほぼ同じルートを歩きます。

P1090166_(2)_convert_20181003153636.jpg
大三坂

P1090164_(2)_convert_20181003153448.jpg
チャチャ登り

P1090168_(2)_convert_20181003153905.jpg
函館聖ヨハネ教会

上空から見ると十字の形に見えるそうで、側面の壁も十字架をモチーフにした造りです。

P1090174_(2)_convert_20181003155331.jpg
函館ハリストス正教会

P1090182_(2)_convert_20181003155529.jpg
ロシア・ビザンチン様式の教会で、元町教会群の中で一番見ごたえがありました。

白壁とライトグリーンの屋根が青空に映えます。

P1090198_(2)_convert_20181003161037.jpg
函館ハリストス正教会、別角度から。

P1090204_(2)_convert_20181003161206.jpg
カトリック元町教会

P1090214_(2)_convert_20181003161438.jpg
六角屋根の上には風見鶏。

P1090210_(2)_convert_20181003161319.jpg
屋根の上の聖母マリア。

P1090216_(2)_convert_20181003161557.jpg
内部は撮影禁止ですが、無料で見学できるので入ってみます。

入口にはキリストのステンドグラス。

館内の祭壇も見ごたえがありました。

DSC_1952_(2)_convert_20181003162208.jpg
八幡坂

数ある坂道の中で、フォトジェニックな坂道ナンバーワン。

何度見ても美しい。

P1090224_(5)_convert_20181003161723.jpg
レンズをかえて、もう一つ八幡坂

坂の上から一直線に函館港や摩周丸を見下ろせる絶景。

ライトアップ時の景色もそうですが、昼間の道路並木の景色も素晴らしい。

P1090249_(2)_convert_20181003163036.jpg
元町公園

P1090247_(2)_convert_20181003162919.jpg
旧函館区公会堂

左右対称のコロニアルスタイル建築で、ブルーグレーとイエローの配色が印象的。

函館市旧イギリス領事館との共通券(500円)を買って中に入ってみます。

P1090279_(2)_convert_20181003163320.jpg
宮殿みたいで、見えるところ全部レトロで良き。

2階バルコニーからは函館湾が見渡せます。

P1090273_(2)_convert_20181003163150.jpg
130畳の豪華な大広間。

P1090315_(2)_convert_20181003163613.jpg
基坂

P1090313_(2)_convert_20181003163443.jpg
レトロな黄色い消火栓。

P1090319_(2)_convert_20181003163730.jpg
函館市旧イギリス領事館

洋風の中に、瓦屋根の和の雰囲気も。

共通券を提示して、館内へ。

函館の開港当時の様子を知ることが出来ます。

P1090323_(2)_convert_20181003163948.jpg
領事が使っていた部屋を再現。

P1090329_convert_20181005154223.jpg
館内の「函館ハイカラ絵巻」では、カメラを置く台があるので、一人でも自分の顔をはめこんで記念撮影できます。

周りに誰も居なかったので、撮影してみましたw



石畳の坂道に教会や洋館が並ぶ元町エリアを散策していると、まるで異国にいるみたい。

美しい坂道やハイカラな建物など、フォトスポットがたくさんあり楽しかった。

関連記事

| 47食の旅地図ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://stay55.blog.fc2.com/tb.php/539-1769a08c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ