FC2ブログ

夏の北海道旅行⑨ 五稜郭~函館洋菓子 ペイストリー スナッフルス 金森洋物館店


P1080752_(2)_convert_20180910103933.jpg
五稜郭タワー

高さ約100m、通天閣と同じくらい。

通天閣にも登ったことがない私には、かなり高く感じます。

これは、やっぱ無理だな。


塩ラーメンを食べながら、RDJ2010ADVANCEDさんに

「やっぱり五稜郭タワーに登るの無理です」

と、断りを入れましたが、巧みな話術で説得されて?震えながら登ることにします、笑。

五稜郭が星型であることを確認するには上から見るしかないし、ここまで来て行かないのはもったいない!

ただし、シースルーエレベーターならやめる予定でしたが、外の見えないエレベーターで一安心、笑。


エレベーターに乗ると、あっという間に展望ホールに到着。

絶景が広がりますが、腰が引けて窓際には行けません😱

ただ、壁際から遠くを眺めるのは大丈夫かな。

P1080734_(2)_convert_20180910103315.jpg
RDJ2010ADVANCEDさんに撮ってもらいましたm(__)m

五稜郭タワーに登った証拠となる、私自身が写った写真も撮ってもらいました(^_^;)

全面ガラス張りの展望フロアを満喫とはいきませんでしたが、星型五稜郭の外郭を見ることが出来て良かった。

私ひとりだと五稜郭タワーに登ることは無かったので、ほんとRDJ2010ADVANCEDさんに感謝です。

P1080736_(2)_convert_20180910104623.jpg
展望室には土方歳三のブロンズ像。

P1080744_(2)_convert_20180910103414.jpg
函館山方面。

360度のパノラマを楽しみましょう。

余裕はありませんが、ちょっとだけ高さにも慣れてきたかな?

シースルーフロアや窓際は無理でも、この高さに登れたことが収穫です。

P1080748_(2)_convert_20180910110041.jpg
五稜郭復元模型


無事地上に戻って来ました(^_^;)

P1080716_(2)_convert_20180910110838.jpg
五稜郭タワー1階で、ヒジカタ君発見。

P1080724_(2)_convert_20180910105350.jpg
アトリウム内のステージ横にも、土方歳三のブロンズ像。

函館五稜郭と言えば、やはりこの人ですね。

P1080714_(2)_convert_20180910104846.jpg
タワー2階にある五島軒のカレー専門店にも行ってみたかったけど、塩ラーメンを食べたばかりなので入らない。

P1100074_-_コピー_convert_20180916080118
レトルトカレーを購入。

P1080718_(2)_convert_20180910105739.jpg
五稜郭タワー近くにある、箱館戦争供養塔。

P1080720_(2)_convert_20180910104240.jpg
一の橋を渡って、五稜郭公園に行ってみます。

P1080754_(2)_convert_20180910110300.jpg
二の橋

P1080780_(2)_convert_20180910103026.jpg
箱館戦争で使われた大砲。

P1080758_(2)_convert_20180910104112.jpg
公園の中にある「箱館奉行所」(入館料500円)

江戸時代の姿に忠実に再建されたそうです。

P1080768_(2)_convert_20180910110624.jpg
大広間

スタッフさんがガイド案内してくれます。

P1080772_(2)_convert_20180916090638.jpg
奉行所の中から見える、アカマツの木。

樹齢150年以上だそうです。


五稜郭周辺の観光を終えて、五稜郭公園前駅まで歩く途中、ブロンズ像を二体発見。

P1080784_(2)_convert_20180910111014.jpg
「ぼくたちの旅」

P1080792_(2)_convert_20180910110937.jpg
「ぢっと手を見る」

何の像か分からなくても、街中で見かけると写真を撮ってしまいます、笑。


五稜郭公園前で、RDJ2010ADVANCEDさんと一旦お別れ。

私は駅前のシエスタハコダテへ。

P1080788_convert_20180910103638.jpg
GLAY関連のコーナーがあるとの事で寄ってみましたが、あるのはレリーフだけ?

ハセガワストア中道店にもGLAYコーナーがあるらしいのですが、徒歩だと遠いんだよなぁ。

昔はよく聴きました。


続いて、函館市電に乗りベイエリアへ。

P1090137_(2)_convert_20180909170418.jpg
「函館洋菓子スナッフルス 金森洋物館店」さんにやってきました。

食べてみたいチーズケーキがあるのです。

P1090136_(2)_convert_20180909170400.jpg
販売店に併設されている「キャッチケーキバー」には4種類のケーキが並んでいて、スタンドスタイルで気軽にケーキを味わうことができます。

このスタンディングシステム、良いと思います。

P1090135_(2)_convert_20180909170310.jpg
キャッチケーキ(ココナッツオムレット)とコーヒーのセット(200円)

注文すると、販売店で使える50円のクーポンが付いてきました。

ケーキに刺さっている台紙をスプーンにして、すくって食べます。

初めてなので、普通のチーズオムレットにしようと思いましたが、限定に弱いのと、ココナッツが好きなので、「ココナッツオムレット」にしました。

これが、予想以上に、ウマウマ。

ふわとろな食感が最高。

ここで食べるだけの予定が、お土産にいっぱい買ってしまった(^_^;)

販売店の店員さんの接客も素敵でした。

P1090144_(2)_convert_20180909170332.jpg

2018-07-29-10-40-33_convert_20180909160649.jpg
めん恋いちごオムレット

P1100064_(2)_convert_20180909170710.jpg
チーズオムレットふわふわ、蒸し焼きショコラしっとり。

チーズオムレットの方が好きな味かな。

オムレットシリーズは全種類リピートしたいので、催事情報をチェックしよう。
      ↓   ↓   ↓
チーズオムレットが買える物産展

ペイストリー スナッフルス

関連記事

| 47食の旅地図ホーム |

コメント

素敵な建物、美味しそうなもの、
どれも気になりますねえ!
五稜郭タワー、私も登ってみたいものです♪

ジャムさん、こんにちは。

ジャムさんなら、余裕で登れそうですね。

チーズオムレットは東京でも買えそうですよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://stay55.blog.fc2.com/tb.php/536-9f38dc04
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ