FC2ブログ

海の京都 北近畿ドライブ旅行① 琴引浜~向井酒造(伊根満開)


5月28日から29日にかけて、北近畿・丹後半島方面に行って来ました。

観光したい場所は、琴引浜・伊根の舟屋群・天橋立・舞鶴赤レンガ・美山かやぶきの里

その中で絶対行きたいのが「伊根の舟屋群」

しかし、旅行2日前の天気予報では、降水確率80%。

雨だと、琴引浜の砂も鳴かないし、雨の中歩き回るのも・・・。

今回の旅行は車中泊で、宿も予約していないし中止にしようかと
諦めかけていましたが、前日には、降水確率20%に。

こんな急に降水確率が下がる事もあるんですね。

20%なら、なんとか雨を避けられそうかな。

車中泊グッズを用意して、28日の真夜中、0時過ぎに出発。

早朝に出発しても良いのですが、前日の仕事が深夜勤務で昼間寝ていたので眠くもないし、
ETCの深夜割引を利用して、交通費を節約します。

近畿道から名神高速、初の京都縦貫道を走り、2時過ぎに由良川PAに到着。

京都縦貫道に入る、大山崎JCTは複数の分岐と合流があって、めっちゃ複雑。

初めてなので、間違わないようにゆっくり走りました(笑)

交通量が多い時間帯だと焦るかも?

由良川PAで、車中泊と言うか仮眠(3時間弱)

5時に出発して、最初の目的地「琴引浜」に6時到着。

P1070425_(2)_convert_20180606103328.jpg
歩くとキュッキュッと音が鳴る「鳴き砂」で」有名な琴引浜

P1070381_(2)_convert_20180606104410.jpg
駐車場代が1.000円かかるみたいですが、早朝だからか誰も居ない。

看板には、「係員が不在の場合は帰りに徴収します」みたいな文言が書いて
あったので、そのまま砂浜まで降りてみます。

P1070383_convert_20180606104543.jpg
鳴き砂の浜としては、全国最大級だそうです。

P1070386_convert_20180606112132.jpg
早朝で人はほとんどいない。

P1070409_(2)_convert_20180606104230.jpg
すり足で歩くと鳴くらしいのですが、歩き方が下手なのか、鳴き音が小さい。

前日も雨は降っていないし、もっと鳴くかと思いましたが・・・

P1070401_(2)_convert_20180606104127.jpg
貝殻を拾って集めてみました。

P1070421_convert_20180606103713.jpg
琴引浜露天風呂

温泉みたいですが、まだ湯は入っていません。

7時頃駐車場に戻って来ましたが、係員も不在で、料金箱らしきものも
見当たらなかったので、そのまま琴引浜を後にしました。

丹後半島をグルっと回りながら、伊根方面へ車を走らせます。

P1070434_convert_20180606103852.jpg
途中、経ヶ岬に寄り道。

駐車場から経ヶ岬灯台が微かに見えます。

灯台付近まで歩いて行くことも出来るみたいですが、体力は、伊根観光まで温存(笑)


8時40分、伊根町に到着。

話は前後しますが、先に食べ物の紹介をします。

P1070792_convert_20180606103511.jpg
舟屋の酒蔵「向井酒造」さん。

海に最も近い酒蔵と言われているそうです。

P1070786_convert_20180606103059.jpg
酒粕アイスが気になるので、買ってみました。

P1070788_convert_20180606103121.jpg
赤米酒粕を使った、「伊根満開ジェラートとアイス最中」

P1070791_(2)_convert_20180606103029.jpg
日本酒は飲めないし、そんなに期待してなかったのですが、ジェラートめちゃウマ!

最中も買って大正解。

P1080021_convert_20180606182211.jpg
翌日、某道の駅で、「向井酒造さんの伊根満開」を発見!

アイスも美味しかったし、「果実のような甘酸っぱさ」と言う言葉に釣られて
買ってしまいました(笑)

しかし、道の駅価格なのか、本店より300円ほど高い。

アイスを食べた後、向井酒造さんで買えばよかったかな?

まだ、飲んでいませんが、伊根満開を飲むのが楽しみです。
関連記事

| 47食の旅地図ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://stay55.blog.fc2.com/tb.php/519-fb741f9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ