FC2ブログ

本州最南端 南紀串本グルメ


新宮から那智勝浦をスルーして串本方面へ。

DSC_1703_convert_20180418111604.jpg
本州最南端の町、串本町にやって来ました。

串本町は私が生まれた町で、祖父母が住んでいた町でもあり、
一番思い入れのある場所です。

P1070345_convert_20180418111830.jpg
道の駅 橋杭岩

DSC_1704_convert_20180418111404.jpg
串本の海岸から紀伊大島に向かって連なる巨岩の群列。

大小約40の奇岩が一直線に並ぶ姿が、橋の杭だけが立っているように
見えることから、「橋杭岩」と呼ばれるようになったそうです。

P1070339_convert_20180418111729.jpg
干潮時は、歩いて岩の近くまで行くことが出来ます。

P1070347_convert_20180418112039.jpg
橋杭岩すぐ近くの「うすかわ饅頭 儀平」橋杭店。

P1070349_convert_20180418112229.jpg
私の母の大好物「串本 儀平のうすかわ饅頭」

DSC_1696_convert_20180418112425.jpg
昼食は、「東うなぎ 串本店」さん。

子供の頃、祖父母の家に遊びに行った時に食べさせてもらった「東うなぎ 古座店」は、店主が
高齢のため、閉店してしまいましたが、こちらで、引き継いだ味を食べることが出来ます。

DSC_1697_convert_20180418112632.jpg
店は小さく、四人掛けテーブルが4つのみ。

メニューもうな重と蒲焼のみ。

店内で食べられるのは11:00~14:00で、16:30以降は、お持ち帰りのみです。

ここは、昔から、お持ち帰りのお客さんが多いですね。

2018-04-12-18-54-40_convert_20180418112840.jpg
特上ごはん大盛(2.300円)

備長炭で直に焼く鰻は、パリっとしていて香ばしい。

サラッとしたタレも好みの味で、何回食べても飽きない味。

やっぱり、子供の頃から食べている、ここの鰻が一番好きだわ。

私にとって、祖父母と一緒に食べた事を思い出す、忘れられない味ですね。

DSC_1705_convert_20180418113755.jpg
くすもと寿司

昔から「さんま寿司」で有名。

本店で買うには予約しないと買えません。

近隣のスーパーには普通に売っているので、買いに行きましょう。

2018-04-12-18-52-51_convert_20180418113312.jpg
Aコープ串本店で、さんま寿司の背開きと腹開きの二種類を購入。

特に肉厚でもなく、脂がめっちゃ乗っているわけでもなく、シンプルで普通ですが、
この昔ながらの懐かしい普通の味が良いんです。

某サービスエリアで売っている、某さんま寿司よりは良心的な価格です。

2018-04-12-18-54-03_convert_20180418113116.jpg
スーパーでは、当然のように「西川の古座天」を大人買い。

魚の旨味と甘味が口に広がり、3枚くらいは軽く食べてしまいます。

30枚くらい買ったけど、冷凍しておけば日持ちするし、もっと買っておけば良かった(笑)

知らない間に「プレミア和歌山」の認定商品になってるし、これは納得ですな。

P1070351_convert_20180418114137.jpg
最後は、「尾鷲牧場直売店」で食後のデザート。

国道42号線沿いにありますが、看板が目立たないので見落としやすい。

P1070355_convert_20180418114002.jpg
春限定、桜とミルクのミックスソフトクリーム

ワッフルコーンの中にもソフトクリームがたっぷり入っていて、250円と安い。

そして、旨い。

P1070370_convert_20180418114259.jpg
ついでに、カフェオレと牛乳も購入。

この、低温殺菌のselect濃厚牛乳が美味いんだな。
関連記事

| 47食の旅地図ホーム |

コメント

橋杭岩、迫力ありですねえ。
いつまみに行きたいものです♪
旅先のグルメというものも
良いですよねえ(^_^)

ジャムさん、こんにちは。

橋杭岩は串本観光の定番ですね。

私にとって、旅とグルメはセットです(笑)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://stay55.blog.fc2.com/tb.php/514-04c56f7c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ