FC2ブログ

岡山グルメ一人旅② 倉敷美観地区~くらしき桃子


岡山駅から再び電車に乗って約15分。

P1010540_convert_20161024210333.jpg
倉敷駅に到着。

さっそく、伝統的建造物群保存地区に指定されている倉敷美観地区へ。

P1010656_convert_20161024213841.jpg
美観地区の入り口にある、倉敷物語館

ここから、フォトジェニック散策スタート。

DSC_0188_convert_20161024210528.jpg
有隣荘

オレンジ色の壁と緑の瓦がカラフルで目立ちます。

DSC_0193_convert_20161024210542.jpg
くらしき川舟流し乗り場。

DSC_0187_convert_20161024210614.jpg
柳並木や白壁の建物に倉敷川の川舟、ノスタルジックで絵になる風景ですね。

DSC_0197_convert_20161024210559.jpg
倉敷考古館

橋を入れて撮ってみたけど、ちょっと遠すぎた。

ここが一番の撮影スポットかな?

人が入らない写真を撮りたかったのですが、多すぎて無理でした。

P1010626_convert_20161024213629.jpg
倉敷館

白い木造の洋館です。

P1010636_convert_20161024213728.jpg
倉敷民藝館

P1010582_convert_20161024213452.jpg
屋根に風見鶏が。

P1010616_convert_20161024213609.jpg
金毘羅常夜灯

P1010652_convert_20161024213815.jpg
細い路地に入ってみました。

正方形のなまこ壁が見えます。

P1010630_convert_20161024213650.jpg
赤いミゼット、ええな~。

P1010632_convert_20161024213706.jpg
レトロな公衆電話。

公衆電話自体、最近はあまり見かけなくなったなぁ。

P1010586_convert_20161024213518.jpg
倉敷アイビースクエアにも行ってみました。

旧紡績工場を改修したホテルや記念館などが立ち並ぶ複合施設で、敷地内を散策できるみたいです。

P1010612_convert_20161024213541.jpg
赤レンガの建物の壁に、ツタが張り巡らされています。

レトロな雰囲気が好きなので、ツタが印象的な、このホテルに泊まってみたくなりました。

P1010554_convert_20161024210437.jpg
もう24時間寝ていないので眠気もピークに。

チェックインの時間まで、くらしき桃子(倉敷本店)さんに立ち寄って休憩。

P1010556_convert_20161024210410.jpg

P1010558_convert_20161024210452.jpg
フルーツ王国岡山らしい、葡萄や桃などの果肉を練りこんだジェラートや
季節のフルーツパフェもありますが、そんなにお腹が空いていない。

夕食もハシゴしようと思っているので、ジュースだけにします。

2016-09-13-18-41-59_convert_20161020215838.jpg
白桃ジュース

2016-09-12-12-30-38_convert_20161020215550.jpg
旅の終わりに同系列?おかやま桃子で土産に、清水白桃ぷりんを購入。

15時前ですが、ホテルに向かいます。
関連記事

| 47食の旅地図ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://stay55.blog.fc2.com/tb.php/434-5e2c57ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ