FC2ブログ

四国一周旅行⑨ 讃岐西端手打 上戸うどん


続いて、朝うどん二件目。

濃厚な釜バターうどんを食べた後では、すぐにお腹も空かないので、
高速を走らず、時間をかけて下道を走ることにします。

高松市街を抜けたら、スイスイ走れるのかと思いましたが、
丸亀付近も意外と混雑しているんですね。

DSC_3799_convert_20160721011926.jpg
香川県最西端の駅、「箕浦駅」に到着。

貨物のコンテナ?を改装した、かわいい駅舎でした。

DSC_3808_convert_20160721012119.jpg
箕浦駅のすぐそばにある「上戸うどん」さんにやってきました。

国道沿いに、でっかい看板なので、見落とす心配がありません。

「燧のいりこは日本一」の文字がありますが、この辺は、いりこの名産地だそうです。

目の前は瀬戸内海でロケーションも良いのですが、前日に続いて天気が悪い。

DSC_3798_convert_20160721011840.jpg
店の看板には、8時~ 定休日は日曜日となっていますが、
ホームページを見ると、現在は6時~ 定休日は木曜日みたいですね。

DSC_3806_convert_20160721012103.jpg
小さな店で、メニューもシンプル。

かけうどん・冷ぶっかけうどん・冷かけうどんの三種類。

よくあるセルフの店で、注文してうどんを受け取ります。

かけを注文した常連客は慣れた手つきで自分で麺を湯がいて、タンクのだしを注いでいました。

DSC_3803_convert_20160721012011.jpg
ネギと天かすは無料で、あとは好きなサイドメニューを選んでお会計。

こちらの天かすは青のり入りですね。

DSC_3805_convert_20160721012034.jpg
冷ぶっかけ(小)にゲソ天をトッピングしました。

ゲソ天、めっちゃでかい、笑。

レモンが添えられているのが、珍しいですね。

極太麺は弾力があり、やばいくらい、(゚д゚)ウマー

でも、よく考えてみると、こちらのお店の一番のウリは「いりこだし」でした。

外の看板にも「日本一」って書いてあったし。

何も考えず「冷ぶっかけ」を注文しましたが、
後から、いりこの風味を感じられる「かけうどん」も食べたくなりました。

冷ぶっかけも、めちゃめちゃ美味しかったのですが、それ以上の味なのかな?

これは再訪したいところです。

西端手打 上戸うどん

DSC_3810_convert_20160721012204.jpg
道の駅とよはまで休憩。

すぐ先は愛媛県です。

DSC_3809_convert_20160721012141.jpg
道の駅内には、寛永通寶のモニュメントがありました。

「黄金持ちの聖地」の文字が...笑。

「恋人の聖地」は聞き飽きたけど「黄金持ちの聖地」なんて初めて聞いたわw

今のところ、「黄金持ちの聖地」を訪れた効果はないので、琴弾公園にある
寛永通宝を模した巨大な銭型砂絵も、見に行かないと効果がないのかも?

DSC_3811_convert_20160721012218.jpg
愛媛県に入り、川之江ICから高速を走り、石鎚山SAで休憩。
関連記事

| 47食の旅地図ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://stay55.blog.fc2.com/tb.php/415-16fb91ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ