伊豆旅行⑤ 里山に抱かれる宿 八幡野温泉郷 きらの里(温泉)


村内を散策した後は、湯めぐり三昧

いったん部屋に戻り、湯カゴを持って出かけます。

P1010120_convert_20160524221808.jpg
まずは、大浴場「杜の湯」へ。

まだ15時過ぎなので、先客は誰もいません。

P1010122_convert_20160524221732.jpg
ガラス張りで開放感たっぷりの内湯。

内湯と言っても、半露天風呂ですね。

温泉は、ほぼ無色透明無味無臭で、見た目とニオイに特徴はありませんが、
高アルカリ性の泉質で、ツルツルなめらかに。

広いお風呂を貸切状態!

最高に気持ちいい。

P1010123_convert_20160524221829.jpg
露天岩風呂。

お風呂も新緑の景色も独り占め。

DSC_3387_convert_20160524221912.jpg
寝風呂。

寝湯は、首筋辺りに湯が当たるようになっていて気持ちよかった。

前日が車中泊だったからか、ちょっとぬるめの湯が心地よく、寝てしまいそうでした。

杜の湯には、他に、壺風呂・打たせ湯・檜露天風呂など8種類のお風呂があります。

P1010124_convert_20160524221852.jpg
湯上りは、乳酸菌飲料(無料)

DSC_3391_convert_20160524221945.jpg
貸切風呂は3カ所。

予約不要で、利用する時は、案内板の鍵付札を持っていくだけ。

せっかくなので、全部入ってみます。

DSC_3392_convert_20160524222005.jpg
「壱の湯 石匠」

大きな石をくりぬいた湯船ですが、けっこう小さく感じます。

DSC_3390_convert_20160524221929.jpg
「弐の湯 竹仙」

湯船は一人しか入れなさそうです。

DSC_3393_convert_20160524222021.jpg
「参の湯 岩座」

3つの貸切風呂の中では一番広かった。

全ての貸切風呂が源泉かけ流しなのは素晴らしいのですが、
大浴場が、それ以上に素晴らしかったので、個人的には貸切風呂は一度でいいかな。

入るなら、一番広い「参の湯 岩座」がおススメです。

DSC_3431_convert_20160524215933.jpg
朝の湯上りは、牛乳(無料)

P1010132_convert_20160524221107.jpg
村内散策中、二号源泉を発見。

一号源泉は見つけられなかったけど、村内にあるのかな?

P1010113_convert_20160524221152.jpg
足湯もあります。

DSC_3423_convert_20160524221129.jpg
「深山桜庵」で買いそびれた作務衣。

「きらの里」の売店でも販売していました。

ちょっと高いかもと思っていると、夜市開催中(19:00~22:30)は10%割引らしい・・・

DSC02800_convert_20160524215853.jpg
割引に釣られて買ってしまいましたとさ。

八幡野温泉郷 きらの里
関連記事

| 47食の旅地図ホーム |

コメント

こんにちは。

湯めぐりイイですね!
どの湯も癒しの時間を楽しめそうです。

たぶん、イノキボンバイエさん、こんばんは。

お風呂の種類がスーパー銭湯なみにあって
貸切状態だったので、思いっ切り癒されました。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://stay55.blog.fc2.com/tb.php/398-edfeb572
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ