高山・奥飛騨旅行⑥ 匠の宿 深山桜庵(朝食)


旅二日目。

青空が広がって、前日より良い天気です。

本当は雪の方が良いのですが、雨じゃなくて良かった。

DSC_3058_convert_20160309185305.jpg
旅館からの景色。

DSC_3039_convert_20160309185056.jpg
深山桜庵では、離れの客室以外にも半露天風呂付きの客室があって、
温泉の客室と沸かし湯の客室があります。

沸かし湯の部屋だと雰囲気だけしか楽しめないので、
今回の旅行はちょっと贅沢して、温泉の部屋を選びました。

DSC_3046_convert_20160309185114.jpg
この温泉、源泉かけ流しで、部屋に入った時からずっとかけ流されています。

温泉が溢れ続けるのがもったいない気がして、寝る前に蛇口と言うか
止めるボタンを探してみましたが、無さそうでした。

湯量が豊富だから出来る事なんでしょう、かけ流しは贅沢ですね。

寝る前にも入りましたが、朝も早起きして部屋の温泉に入りました。

寒い時期だと、何回入っても本当に気持ちいい。

朝風呂も最高で、日頃の雑踏を忘れて、ずっとのんびりしたくなります。

は~帰りたくない。

もう一泊したい。

DSC_3055_convert_20160309185224.jpg
朝の風呂上りには、ヤクルトの無料サービス。

さっぱりしたところで、朝食にしましょう。

DSC_3054_convert_20160309185209.jpg
食事処のカウンターからは雄大な景色が見えます。

まるで一枚の絵画みたい?

朝食は、夕食と違って、7:00~9:30の好きな時間に用意してもらえます。

DSC_3052_convert_20160309185153.jpg
朝食は和定食。

温泉玉子と納豆のどちらかを選びます(納豆大嫌いなので温泉玉子をチョイス)

撮り忘れましたが、味噌汁付き、ご飯もお櫃に入っていておかわりできます。

DSC_3050_convert_20160309185133.jpg
この自家製朴葉味噌が美味しくて、ご飯がすすみます。

DSC_3059_convert_20160309185436.jpg
帰りに味噌を買っちゃいました。

チェックアウトして、平湯バスターミナルまで歩きます(頼めば送ってくれますが)

DSC02728_convert_20160309185036.jpg
ターミナルの売店でも、牧成舎のもなかアイス買っちゃいました。

ぎっしり詰まったアイスの断面の写真でもと思いましたが、
硬すぎて上手に割れなかったのでボツ。

9:30発の高山駅行のバスに乗ります。

DSC_3064_convert_20160309185249.jpg
ほうのき平スキー場のバス停付近。

スキー客が少なく見えるのは、気のせいでしょうか?


10:30高山駅前に到着。

駅前のコインロッカーに荷物を預けて、高山観光に繰り出します。

平湯温泉 匠の宿 深山桜庵

関連記事

| 47食の旅地図ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://stay55.blog.fc2.com/tb.php/386-50aacf37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
▲TOPへ