24色のクレパス

国内旅行&食べ歩きの旅行記をメインに、泉州・和歌山グルメ    

信州・奥飛騨旅行12 白骨の名湯 泡の湯

泡の湯旅館のメインはやっぱり温泉でしょう。

チェックインして、すぐに温泉に向かいました。

ちなみに温泉の写真は、早朝5時の誰もいない時間に撮ったものです。

DSC00953_convert_20130623145312.jpg
飲泉場。

飲んでみましたが、硫黄のニオイ?がして苦手な味。

DSC00952_convert_20130623145231.jpg
混浴野天風呂には、男性は内湯からそのまま行く事ができますが、
女性は内湯に入ると、一度着替えてからでないと行けません。

DSC00976_convert_20130623145350.jpg
湯治場の雰囲気が残る檜造りの内湯。

左の白濁した「あつ湯」は加温しています。

右の「ぬる湯」は源泉かけ流しの新鮮な透明の湯で、泡の湯の名の通り
泡が身体中にまとわりついてきて、湯の花も舞っています。
この「ぬる湯」は長湯に最適ですね。

数ある温泉の中で、38℃前後の炭酸硫黄泉は特に珍しいと言われます。
泡の湯の「ぬる湯」は含有したガスが泡となって身体中につくことから
「泡の湯」と言う名が誕生したそうです。

DSC00978_convert_20130623145410.jpg
ミニ野天風呂。

DSC00981_convert_20130623145450.jpg
混浴露天風呂に入るには、女性脱衣所からは階段を下りて
湯に浸かったまま進みます。
(念のため、これは嫁が撮った写真です)

DSC00983_convert_20130623145507.jpg
暖簾をくぐると、混浴大露天風呂が広がります。

お湯が白濁しているうえに深さも十分あるし、
湯浴用の厚めのバスタオルを巻いて入ることが出来るので、
混浴に慣れていない女性でも入りやすいと思います。
(これも嫁が撮った写真)


DSC00979_convert_20130623145431.jpg
70畳の広さ、100人は入れるという、大露天風呂です。
青みがかった綺麗な乳白色のお湯。
貸切状態とは贅沢ですね。
冬じゃないので、雨の露天風呂もなかなか良いものです。

熱めの温泉が好きな人には物足りなく感じるかもしれませんが、
私はぬるめの温泉が好きなので大満足。

普通に一時間以上浸かっていられそうです。

ただ、真冬だとちょっと寒いかも。


次は朝食の紹介です。

DSC00991_convert_20130624151509.jpg
泡の湯の源泉を使用した名物「温泉粥

DSC00994_convert_20130624151632.jpg
朝から湯豆腐。

DSC00988_convert_20130624151448.jpg
そばの実なめこ・しばきくらげなど、プチバイキングでご自由に。

温泉粥のおともにピッタリ。

DSC00997_convert_20130624151607.jpg
あずみの牛乳・トマトジュース・飲むヨーグルトはおかわり自由です。

食後にはラウンジでコーヒーの無料サービスもあります。

DSC00995_convert_20130624151541.jpg
担当してくれた仲居さんは、とても親切な方でした。

awa_convert_20130624184738.png
この写真はお借りしたものです。

大自然に囲まれた大露天風呂は、桜・新緑・紅葉・雪見と、
どの季節でも楽しめそうですね。

混浴露天風呂は15時から翌10時まで、いつでも入ることができます。
雨で早くチェックアウトしても観光するところがないので、再び大露天風呂へ。

最初は気になった硫黄のニオイが良いニオイにさえ感じます。

有名な乳白色の混浴野天風呂も良かったですが、
泡の湯の名前の由来になった、新鮮な内湯の炭酸硫黄泉も良かったです。

期待通りのいい湯だった。
名湯を満喫して宿を出発します

泡の湯
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村
関連記事

コメント

こんばんは、お邪魔します!
おお、温泉いいですね!
こういうところでゆっくり体を癒したい。
暖簾くぐった先の大露天風呂には感動しちゃいますね。
お食事も美味しそうで文句なしですな(´▽`)

こんばんは

日常を忘れて秘湯と言われる
温泉を満喫できました。

広くて、とても開放的な気分になりますよ。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://stay55.blog.fc2.com/tb.php/225-c48908df

 | HOME | 

カウンター

プロフィール

stay

Author:stay
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
目標は47都道府県全て旅すること。

このブログはリンクフリーです。

検索フォーム

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

泉州グルメ (38)
大阪お出かけ (17)
神奈川旅行 (2)
山梨旅行 (2)
長野旅行 (25)
静岡旅行 (26)
岐阜旅行 (22)
富山旅行 (13)
石川旅行 (2)
福井旅行 (4)
愛知旅行 (6)
三重旅行 (27)
滋賀旅行 (21)
京都旅行 (18)
奈良旅行 (7)
兵庫旅行 (31)
和歌山旅行 (65)
岡山旅行 (15)
鳥取旅行 (5)
島根旅行 (1)
広島旅行 (2)
山口旅行 (1)
香川旅行 (12)
徳島旅行 (2)
愛媛旅行 (13)
高知旅行 (3)
福岡旅行 (5)
大分旅行 (7)
熊本旅行 (9)
宮崎旅行 (3)
沖縄旅行 (6)
物産展・お取り寄せ・テイクアウト (9)
ランニング (10)
映画 (3)
カラオケ (5)
未分類 (15)

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア