47食の旅地図 >> 2017年02月20日に投稿されたエントリー一覧

元旦、博多日帰り旅行④ 博多土産


それでは旅の最後に恒例の?美味しかった食べ物の紹介。

P1030166_convert_20170215015359.jpg
「チョコレートショップ博多の石畳」さん。

P1030164_convert_20170215015428.jpg
店名にもなっている「博多の石畳」が人気ナンバーワン商品みたいですね。

2017-01-08-00-35-00_convert_20170215014206.jpg
チーズの石畳博多の石畳

中は、チョコスポンジ・チョコムース・生クリームなどが層になっています。

チョコケーキ好きには間違いない味でしょう。

チーズの石畳も美味しかったし、他の石畳商品も食べてみたい。

P1030168_convert_20170215015413.jpg
これだけ買って帰る予定でしたが、レジに向かう途中で「ひとくち石畳」の試食をどうぞと。

2017-01-08-00-37-36_convert_20170215014106.jpg
これが美味しかったので、思わず買ってしまいました。

店の戦略?にハマってるな、笑。

P1030150_convert_20170215014445.jpg
「シロヤパン いっぴん通り店」さん。

P1030148_convert_20170215014419.jpg
北九州にある、人気のパン屋さんみたいです。

看板商品を買ってみよう。

2017-01-08-00-34-00_convert_20170215014134.jpg
フワとろオムレット

小さいサイズとは言え、5個で200円(税込)とは安い。

2017-01-08-00-35-23_convert_20170215014350.jpg
とろ~りしたたる練乳サニーパン

写真ではどんなパンか分かりませんが、見た目は普通のロールパンです。

ややかための食感で、中にたっぷりの練乳が入っています。


オムレットもサニーパンも、どこか昭和を感じる懐かしい味。

個人的には、昔からあるような、こういうシンプルなパンが好きですね。

P1030152_convert_20170215015018.jpg
「味の明太子 ふくや」さん。

博多と言えば、やはり辛子明太子は外せません。

博多駅周辺にはたくさんの明太子屋さんがあり、試食もしてみましたが、
私の舌では、イマイチ味の違いがわからない。

辛すぎるのは少し苦手なので、辛くない商品も売っている「ふくや」さんへ。

2017-01-08-00-37-07_convert_20170215014223.jpg
ふくやさんの辛子明太子(無着色マイルド)

ご飯がすすむわ。

2017-02-13-20-35-14_convert_20170215014033.jpg
博多めんたいこんにゃく 赤い恋人

最後に変わり種商品を。

赤い恋人と言うネーミングから、シャレのお土産品と思いきや、意外と美味しかった。

辛子明太子を練り込んだコンニャクで、生でも焼いてもイケます。

| 47食の旅地図ホーム |

▲TOPへ