47食の旅地図 >> 2016年12月16日に投稿されたエントリー一覧

鯖ずし 朽木旭屋 JR京都伊勢丹店



DSC_0585_convert_20161216002937.jpg
京都駅は11月なのに、もうクリスマスモード。

食事の後は、スバコJR京都伊勢丹で買い物。

P1020707_convert_20161216003142.jpg
甘栗の老舗 林万昌堂の新栗や、モニカのバニラプリンスなど、色々買ってしまいました。

京きななの、きなこクッキーは美味しかったのでリピートです。

P1020706_convert_20161216003129.jpg
さらに、竹中缶詰の商品があったので、5種類も購入。

普通の缶詰より高価なので、普段の買い物だと買いませんが、
遠出していると旅行気分でつい買っちゃいます。

P1020705_convert_20161216002912.jpg
さらにさらに、高価な商品を売っているのがJR京都伊勢丹にある「朽木旭屋」さん。

本店は鯖街道の滋賀県朽木にあります。

以前、道の駅で適当に買った「鯖寿司」がめっちゃ不味かったので、
高価でも美味しい鯖寿司が食べたいと思っていました。

P1020700_convert_20161216003000.jpg
一番安い商品でも2.000円台~

やっぱ高いわ、笑。

店の人に違いを聞いてみると、鯖の産地や質と身の厚さで値段が変わってくるそうです。

さすがに、この値段だと、簡単に一番高いの!と言う訳にもいかず悩んでいると、
試食をどうぞと言ってくれました。

試食したのが、「朽木」と言う商品で、こちらの店の商品の中では安い方ですが、とても美味しい。

購入決定。

せっかくなので、もう一つ、イチオシ商品の「極」のハーフサイズも購入。

P1020708_convert_20161216003158.jpg
「朽木」「極姫(ハーフ)」で、6.534円なり。

恐るべし、高級鯖寿司!

ホームページを見ると、まぼろし7.776円、真幻12.960円なんて言う
もっとお高い商品もあります(@_@。

2016-11-18-15-45-28_convert_20161216003039.jpg
「朽木」

2016-11-18-15-46-08_convert_20161216003055.jpg
「極姫」

味はと言うと、もちろん美味しいです。

ただ、塩気と言うか酸味が強いと感じました。

私は、どちらかと言うと甘めの酢飯が好きなので、後半ちょっと飽きてきましたが、
酸味強めが好きな人は間違いない味かと思います。

鯖街道にある、「栃生松竹」「まる姫」さんとかの鯖寿司も食べ比べてみたいですね。

| 47食の旅地図ホーム |

▲TOPへ