24色のクレパス

国内旅行&食べ歩きの旅行記をメインに、泉州・和歌山グルメ    

郷土料理 五志喜 鯛そうめん

道後温泉から松山市の中心部にやってきました。

DSC_3878_convert_20160805231254.jpg
旅3日目の宿は、毎度お馴染みの・・・ではなくて、松山ニューグランドホテル。

街中にあるホテルですが、天然温泉があります。

大浴場は36℃の源泉と41℃の沸かし湯があり、交互浴が気持ちいい。

源泉は100%かけ流し、アルカリ性単純泉で肌がツルツルに。

DSC_3862_convert_20160805231434.jpg
ホテルから徒歩3分。

風情のある佇まい「郷土料理 五志喜」さんで夕食。

鯛そうめんが有名なお店で、素麺の販売もしています。

DSC_3863_convert_20160805231449.jpg
愛媛県ならではの料理や一品メニューも充実、地酒も豊富です。

DSC_3865_convert_20160805231506.jpg

DSC_3866_convert_20160805231522.jpg

DSC_3873_convert_20160805231344.jpg
道後地ビール アルト

道後温泉で我慢した地ビールを。

カラメル麦芽を使用しているからか、ほんのり甘い。

DSC_3868_convert_20160805232747.jpg
釜揚げちりめんサラダ~自家製みかんドレッシング~

DSC_3877_convert_20160808103220.jpg
伊予和牛~おろしポン酢仕立て~

DSC_3870_convert_20160805231402.jpg
名物の鯛そうめん(冷)

写真を撮るなら鯛の姿身の方が良いに決まっていますが、食べやすさを重視して切身にしました。

食べにくいの大嫌い、小骨を取りながら食べるのめんどくさい、笑。

こだわりの天然小鯛を使っているそうで、小鯛の煮付け旨かった。

ご飯にも合いそうで、ご飯と小鯛の煮付けを追加注文したいくらいでした。

鯛の煮汁をベースにした汁で頂く、そうめんも美味しかった。

DSC_3867_convert_20160805231418.jpg
旬のみかんビア

旬のみかんジュースとビールの組み合わせ。

後味さっぱりで飲みやすい。

他に、「みかんワイン」「みかんハイボール」もありました。

DSC_3874_convert_20160805231328.jpg
宇和島鯛めし

南予地方の郷土料理で、鯛の刺身を生卵と薬味を溶いた
醤油ベースのタレに絡ませ、ご飯にかけて食べます。

DSC_3875_convert_20160805231313.jpg
こちらの店では、生卵の代わりに山芋を使っているみたいですね。

南予風の鯛めしは好きな食べ物なので、美味しかったのですが、
個人的には、生卵入りの方が好きかな。

ちょっと気になった「みかん寿司」テイクアウトして、翌朝に食べようと思いましたが、
持ち帰りは出来ないそうです。

残念。

 | HOME | 

カウンター

プロフィール

stay

Author:stay
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
目標は47都道府県全て旅すること。

このブログはリンクフリーです。

検索フォーム

カレンダー

07 | 2016/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

泉州グルメ (35)
大阪お出かけ (17)
神奈川旅行 (2)
山梨旅行 (2)
長野旅行 (25)
静岡旅行 (29)
岐阜旅行 (22)
富山旅行 (13)
石川旅行 (2)
福井旅行 (4)
愛知旅行 (9)
三重旅行 (27)
滋賀旅行 (21)
京都旅行 (18)
奈良旅行 (7)
兵庫旅行 (31)
和歌山旅行 (65)
岡山旅行 (15)
鳥取旅行 (5)
島根旅行 (1)
広島旅行 (10)
山口旅行 (1)
香川旅行 (12)
徳島旅行 (2)
愛媛旅行 (13)
高知旅行 (3)
福岡旅行 (5)
大分旅行 (7)
熊本旅行 (9)
宮崎旅行 (12)
沖縄旅行 (6)
物産展・お取り寄せ・テイクアウト (5)
ランニング (7)
映画 (1)
カラオケ (4)
未分類 (11)

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア