24色のクレパス

国内旅行&食べ歩きの旅行記をメインに、泉州・和歌山グルメ    

骨付鳥 一鶴 高松店

四国上陸後は、毎度お馴染み、ドーミーインホテルにチェックイン。

DSC_3787_convert_20160624125255.jpg
さぬきの湯 ドーミーイン高松

さっそく、夕食を食べに出かけます。

DSC_3779_convert_20160624164130.jpg
ホテルから徒歩5分、「骨付鶏」発祥店の「一鶴」さんへ。

外観も店内もスタイリッシュで清潔感があります。

大阪市内にも支店がありますが、旅行中に本場で食べる方が美味しく感じるはず。

DSC_3769_convert_20160624163905.jpg
骨付きモモ肉を豪快に焼き上げた「骨付鶏」は香川県ではうどんに次ぐ名物かも。

DSC_3768_convert_20160624163843.jpg
サイドメニュー。

DSC_3771_convert_20160624163942.jpg
ドリンクメニュー

DSC_3773_convert_20160624163959.jpg
骨付鳥にビールは欠かせません。

席は全てテーブル席で、一階と二階で分煙されています。

DSC_3775_convert_20160624164017.jpg
「かわ酢」と「もつ煮付け」

かわ酢は親鶏を使用しているのかな?

めっちゃカリカリで歯ごたえがあり、甘めの味付けが良い感じ。

もつ煮付けは、臭みもなくコンニャクとの相性もバッチリです。

DSC_3770_convert_20160624163927.jpg
食べ方マニュアル。

DSC_3776_convert_20160624164036.jpg
焼きたてアツアツで、おやどり登場。

ざく切りキャベツが付きます。

旨味が混ざった鳥油をキャベツに付けて食べるのも美味しい。

DSC_3777_convert_20160624164056.jpg
おやどりは硬いのですが、切り込みが入っていて食べやすくなっています。

歯応えがあり、かみ締めるたびに香ばしい味が広がります。

スパイシーな味付けは、ビールとの相性もピッタリで最高ですな。

食べたのは数年ぶり2回目ですが、満足満足。

DSC_3778_convert_20160624164113.jpg
最後に「おむすび(スープ付)」を注文。

ちょっとギトギト感もありますが、おむすびも骨付鳥のタレにつけて食べると美味しいです。


香川県と言ったら、やはり讃岐うどんですよね。

早朝から営業している店は多くても、夜に営業している店は少なめです。

数少ない夜間営業している店が「手打ちうどん 鶴丸」さん。

ホテルの近くにあるし、カレーうどんが美味しいらしので、シメに食べようと思いましたが...

臨時休業でした。

DSC_3781_convert_20160624164147.jpg
ホテルに戻り、気を取り直して、ドーミーイン名物の夜泣きそばを。

DSC_3782_convert_20160624164204.jpg
香川県だったら、夜泣きうどんの方が喜ばれるような気がしますが、
普通に美味しかったです。

 | HOME | 

カウンター

プロフィール

stay

Author:stay
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
目標は47都道府県全て旅すること。

このブログはリンクフリーです。

検索フォーム

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

泉州グルメ (38)
大阪お出かけ (17)
神奈川旅行 (2)
山梨旅行 (2)
長野旅行 (25)
静岡旅行 (26)
岐阜旅行 (22)
富山旅行 (13)
石川旅行 (2)
福井旅行 (4)
愛知旅行 (6)
三重旅行 (27)
滋賀旅行 (21)
京都旅行 (18)
奈良旅行 (7)
兵庫旅行 (31)
和歌山旅行 (65)
紀北 (0)
岡山旅行 (15)
鳥取旅行 (5)
島根旅行 (1)
広島旅行 (2)
山口旅行 (1)
香川旅行 (12)
徳島旅行 (2)
愛媛旅行 (13)
高知旅行 (3)
福岡旅行 (5)
大分旅行 (6)
熊本旅行 (9)
沖縄旅行 (6)
物産展・お取り寄せ・テイクアウト (9)
ランニング (10)
映画 (3)
カラオケ (5)
未分類 (14)

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア