47食の旅地図 >> 2016年07月13日に投稿されたエントリー一覧

四国一周旅行④ オリーブ園でオリーブリーフソフト


四国一周旅行の続きです。

プラットピットのオーナーに教えてもらった癒しのスポットへ行く事にします。

DSC_3682_convert_20160624112441.jpg
宝生院の真柏(シンパク

国の天然記念物になっている、樹齢1500年以上の巨木です。

大きすぎて、写真に納まりきらない。

DSC_3687_convert_20160624112502.jpg
根元の周囲約15m、樹高約20mで日本一の大きさと言われているそうです。

三方向に枝分かれしていて、ねじれたり横に伸びたりしていて迫力がありました。

DSC_3690_convert_20160624112557.jpg
続いてオリーブ園へ。

DSC_3692_convert_20160624114128.jpg
約2000本ものオリーブが繁る「オリーブの森」を散策。

DSC_3695_convert_20160624114155.jpg
オリーブの原木の石碑。

1908年に小豆島に最初に持ち込まれた、日本最古のオリーブの木で、
今も毎年多くの実をつけるそうです。

DSC_3699_convert_20160624114259.jpg
オリーブ公園のシンボルである風車。

姉妹都市ギリシャのミロス島から贈られたそうです。

どうでもいい話なんですが、「オリーブ園」と「オリーブ公園」の境界線がわからない。

「オリーブ園」からオリーブの森を散策していたら、ギリシャ風車にたどり着いたのですが、
風車は「オリーブ公園」にあるものらしい。

そして「オリーブ公園」は道の駅でもあるし、オリーブ記念館もあるし???

とにかく、この一帯は広大な敷地です。

DSC_3696_convert_20160624114220.jpg
瀬戸内海に面した小高い丘にあるので景色が良いですね。

天気の良い日に、青空広がる写真が撮りたかったなぁ。

DSC_3703_convert_20160624114317.jpg
小豆島は日本で最初にオリーブを栽培した島で、
もうすぐ、オリーブ栽培100周年を迎えるそうです。

DSC_3701_convert_20160624114334.jpg
オリーブのアーチに囲まれた石畳の道。

雨じゃなかったら、隅々まで散策したかったのですが...

DSC_3707_convert_20160624114350.jpg
オリーブ園に戻ってきました。

DSC_3708_convert_20160624114408.jpg
オリーブソフトじゃなくて、オリーブリーフソフト。

これは美味しかったですね。

DSC_3709_convert_20160624114425.jpg
続いて、隣接するオリーブ記念館へ。

DSC_3712_convert_20160624114500.jpg
ギリシャ神話をモチーフにしたオリーブの女神像。

DSC_3711_convert_20160624114442.jpg
オリーブの歴史などを学べる情報ギャラリーやカフェもあります。

でも、やっぱり一番楽しいのは、オリーブ製品が揃う売店ですね。

普段はほとんどオリーブ関連製品を見ることがないので、
オリーブオイル・オリーブオイル漬け・オリーブポテトチップス等
無駄に買い物しすぎました、笑。

DSC_3714_convert_20160624114517.jpg
ふれあい広場。

白亜の建造物の眼下には、瀬戸内の海が広がるビューポイントですが...

いまさらですが、私は雨男なんですかね?

ブログを書く度に、「天気が・・・」ばかり言っているような気がします、笑。

| 47食の旅地図ホーム |

▲TOPへ