24色のクレパス

国内旅行&食べ歩きの旅行記をメインに、泉州・和歌山グルメ    

紀州銘菓 福菱の「かげろう」

和歌山、南紀白浜のお土産の定番と言えば、福菱の「かげろう」。

私の生まれる前から販売されている、ロングセラー商品です。

その「かげろう」の新商品、「生かげろう」が発売されました。

白浜にある福菱本店だけの販売で、しかも数量限定らしい。

と言う事で、福菱本店に行って来ました。

DSC_2379_convert_20151124235031.jpg
「かげろう」以外に、「柚もなか」も有名ですが、私はかげろう派。

DSC_2394_convert_20151124235331.jpg
老舗ですが、店内はカジュアルな感じです。

DSC_2393_convert_20151124235314.jpg
小さいながらも、イートインスペースがあるので、そちらで、生かげろうを頂きます。

DSC_2385_convert_20151124235150.jpg
生かげろう(1個100円)

口の中でほろりと溶ける、ホワイトエクレアみたいな感じ。

生クリームが入っていて日持ちしないので、その日のうちに食べないといけません。

DSC_2382_convert_20151124235047.jpg
店内で、更にかげろうの新商品を発見。

DSC_2384_convert_20151124235104.jpg
アイスかげろう(2個250円)

生かげろうより、ちょっと高い。

DSC_2386_convert_20151124235119.jpg
見た目は、アイスも生も、普通のかげろうとほとんど同じです。

DSC_2390_convert_20151124235134.jpg
この日はハロウィンだったので、菓子のサービスがありました。

DSC_2392_convert_20151124235258.jpg
無料でお茶のサービスがありましたが、ドリンクも販売しています。

DSC_2387_convert_20151124235239.jpg
普通の「かげろう」も買って帰りました。

DSC02513_convert_20151125160857.jpg

DSC02514_convert_20151125160912.jpg
ふんわりしたブッセにバタークリームをサンドした、軽くて懐かしい甘味です。


普通のかげろうでも1個あたり100円以上するので、「生かげろう」が一番満足度高いかも。

わざわざ、「生かげろう」だけの為に行くのは微妙ですが、
南紀白浜旅行のついでに立ち寄って食べるのはアリでしょう。

紀州の銘菓 福菱

 | HOME | 

カウンター

プロフィール

stay

Author:stay
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
目標は47都道府県全て旅すること。

このブログはリンクフリーです。

検索フォーム

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

泉州グルメ (35)
大阪お出かけ (17)
神奈川旅行 (2)
山梨旅行 (2)
長野旅行 (25)
静岡旅行 (29)
岐阜旅行 (22)
富山旅行 (13)
石川旅行 (2)
福井旅行 (4)
愛知旅行 (9)
三重旅行 (27)
滋賀旅行 (21)
京都旅行 (18)
奈良旅行 (7)
兵庫旅行 (31)
和歌山旅行 (65)
岡山旅行 (15)
鳥取旅行 (5)
島根旅行 (1)
広島旅行 (10)
山口旅行 (1)
香川旅行 (12)
徳島旅行 (2)
愛媛旅行 (13)
高知旅行 (3)
福岡旅行 (5)
大分旅行 (7)
熊本旅行 (9)
宮崎旅行 (12)
沖縄旅行 (6)
物産展・お取り寄せ・テイクアウト (5)
ランニング (7)
映画 (1)
カラオケ (4)
未分類 (11)

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア