24色のクレパス

国内旅行&食べ歩きの旅行記をメインに、泉州・和歌山グルメ    

浦村牡蠣食べ放題 浜英水産

今年の、牡蠣食べ放題は与吉屋モトかき養殖所に続いて新規開拓で浜英水産へ。

ちなみに去年の記事
  ↓ ↓ ↓
モトかき養殖所

選んだ理由は、食べ放題では珍しい「カキグラタン」と「カキの揚げ出し」があるから。

最近は、食べ放題2500円の店がほとんどですね。

DSC00156_convert_20130128210015.jpg
対向車が来たら焦るような狭い道を通って、浜英水産に到着。

DSC00138_convert_20130128205555.jpg
駐車場の近くには、牡蠣の殻の山。

DSC00155_convert_20130128210036.jpg
店の外で、牡蠣を焼いてくれます。

浦村には自分で焼いて食べる店もあり、自分で焼くのも楽しそうですが、
この時期は寒いので、やっぱり店内で食べる方がいいですね。

DSC00139_convert_20130128205617.jpg
店内からは、生浦湾に浮かぶカキ筏が見えます。

DSC00140_convert_20130128205636.jpg
食べ放題の焼きガキ。

無くなった頃を見計らって、何回もおかわりを持ってきてくれます。

DSC00141_convert_20130128205744.jpg
焼き立てなので、美味しいですね。

DSC00143_convert_20130128205821.jpg
カキグラタン。

DSC00145_convert_20130128205845.jpg
カキの揚げ出し。これが一番美味しかったかも。

SN3O0434_convert_20130128204248.jpg
カキフライ。

タルタルソースが付いているのが良いですね。(付いていない店もあるみたい)

DSC00148_convert_20130128205911.jpg
カキご飯とカキのみそ汁。


常連らしき人は、様々な調味料やビールを持ってきていました。

調味料を使って、焼きガキに味の変化を付けるのが、飽きずに食べる方法だと思いますが、
調味料がなくても、焼きガキを「カキの揚げ出し」のスープにつけたり、
「カキグラタン」に絡めたりして、味の変化を楽しむ事が出来ます。

全部の料理で、牡蠣を30個以上食べたような気がします。

晩御飯抜きで、50個くらい食べられるかな??

「カキグラタン」「カキの揚げ出し」が気に入りました。

他の店にはなさそうなので、来年も浜英水産にしようかと。


DSC00152_convert_20130128205937.jpg 
帰りに、カキの佃煮(1000円)を購入。

ご飯のお供に、最高。

最後は大内山に寄り道します。

浜英水産
にほんブログ村 グルメブログ 日本全国食べ歩きへ
にほんブログ村

 | HOME |  »

カウンター

プロフィール

stay

Author:stay
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
目標は47都道府県全て旅すること。

このブログはリンクフリーです。

検索フォーム

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

泉州グルメ (35)
大阪お出かけ (17)
神奈川旅行 (2)
山梨旅行 (2)
長野旅行 (25)
静岡旅行 (29)
岐阜旅行 (22)
富山旅行 (13)
石川旅行 (2)
福井旅行 (4)
愛知旅行 (9)
三重旅行 (27)
滋賀旅行 (21)
京都旅行 (18)
奈良旅行 (7)
兵庫旅行 (31)
和歌山旅行 (65)
岡山旅行 (15)
鳥取旅行 (5)
島根旅行 (1)
広島旅行 (4)
山口旅行 (1)
香川旅行 (12)
徳島旅行 (2)
愛媛旅行 (13)
高知旅行 (3)
福岡旅行 (5)
大分旅行 (7)
熊本旅行 (9)
宮崎旅行 (12)
沖縄旅行 (6)
物産展・お取り寄せ・テイクアウト (5)
ランニング (7)
映画 (1)
カラオケ (4)
未分類 (11)

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア