24色のクレパス

国内旅行&食べ歩きの旅行記をメインに、泉州・和歌山グルメ    

亀山みそ焼きうどん 亀八食堂

楽しかった静岡旅行も終わり。

最後に、温泉で旅の疲れを癒すことにします。

以前、菰野町で行われたハーフマラソンに参加した後、
片岡温泉」に立ち寄りました。

マラソン後の客でごった返していて、芋洗い状態だったのが残念でしたが、
泉質が気に入ったので、いつかゆっくり入浴したいと思っていました。

その「片岡温泉」がリニューアルして、
アクアイグニス」と言う複合施設に生まれ変わったらしい。

到着してみると、以前は昔ながらの小さな施設だった
「片岡温泉」の変貌ぶりに驚きます。

DSC_2624_convert_20160616041956.jpg
ピンボケ等で写真が使い物にならず画像は少ないですが、
とにかく全てがお洒落です。

DSC_2627_convert_20160616042015.jpg
トロっとしたアルカリ性のお湯で、竹林を眺めながら入れる寝湯が最高でした。

綺麗な施設、源泉100%かけ流しで入浴料600円、おススメです。

アクアイグニス 片岡温泉


温泉で心身ともスッキリして、後は帰るだけの予定。

カフェタイムの後は、晩御飯要らないかもと思っていましたが・・・

名阪国道に差し掛かる頃に、お腹が空いてきました。

で、亀山の標識を見て思い出したのが、他のブロガーさんの記事で
ちょくちょく見かける「亀八食堂」さん。

亀山パーキングエリアで場所を調べてみると、すぐ近くじゃないですか。

DSC_3582_convert_20160616042217.jpg
急遽「亀八食堂」さんへ。

DSC_3572_convert_20160616042135.jpg
事前にリサーチしていないので、店のルールが分からない、笑。

写真の歩いている人を見て、お茶・お水がセルフサービスだと気づきます。

周りを見渡すと常連客が多いみたいで、みなさん慣れた手つきで焼いています。

うどんだけじゃなく、ごはんも注文している人が多いですね。

DSC_3570_convert_20160616042058.jpg
よく分からないので、周りを真似て、ホルモン・うどん・ごはんを注文。

DSC_3571_convert_20160616042115.jpg
ドリンクメニュー

DSC_3573_convert_20160616042155.jpg
うどんは袋のまま登場しました、笑。

DSC_3576_convert_20160616042237.jpg
どうやら、肉類を頼むと自動的にボリューム満点のキャベツともやしが付くみたいです。

味噌ダレに野菜と肉を混ぜて、鉄板で焼くスタイルで、
店員さんが、直接鉄板の上にドーンと投入してくれます。

さぁ、焼きますよ!

しかし、周りのお客さんはトングで焼いているのに、私のテーブルにはありません。

私 「すみません、トングください」

店 「セルフになってます」

私 「どこに置いてますか?」

店 「給水器の横です」

お茶をセルフで入れに行ったけど、全然気づきませんでした、笑。

DSC_3577_convert_20160616042255.jpg
無事に?トングを入手して、ひたすら焼きます。

DSC_3581_convert_20160616042312.jpg
しばらく焼いてから、うどんも投入。

甘辛い味噌で焼いた味は濃厚で、ご飯を頼んで大正解。

味噌の焼ける、香ばしいにおいがたまらんです。

こりゃ~旨い。

うどんも、スーパーで売っているような袋うどんとは思えないくらい美味しかった。

次は、もっと下調べして、違う種類の肉も食べてみたいですね。

せっかく、温泉でリフレッシュしたのに、服や髪にニオイが付いてしまいましたが、
初めての「亀山みそ焼きうどん」を美味しく頂けたので良しとしましょう。

さすがに帰宅後は、シャワー浴びましたよ。

亀八食堂

四日市とんてき まつもとの來來憲

4月中旬。

7月に鎌倉方面へ行く予定なので、情報収集を兼ねて図書館へ。

目当ての鎌倉旅行ガイドは古い本しか置いていませんでしたが、
旅行の予定がない地方でも、最新版のガイドブックがあると借りてしまいます。

この日は、たまたま伊豆の「最新版まっぷる」があったので借りてみました。

DSC_3607_convert_20160506003012.jpg
読んでいたら旅行に行きたくなりますよね?

思い立ったが吉日。

急遽、旅行計画を立て、なんとか宿の予約も完了。

4月25日から三連休なので、伊豆旅行に行ってきました。

と言っても、観光よりグルメ優先の、いつものパターンです。


24日、深夜勤務を終え朝の7時に帰宅。

ゆっくり寝て夕方に出発しようかと思いましたが、せっかくなので
伊豆に行く途中もグルメを楽しむ事にします。

朝9時に出発。

車を走らせ、11時、四日市に到着。

DSC_2585_convert_20160506003240.jpg
昼食は、四日市とんてきのお店「まつもとの來來憲」さん

「來來憲」と言う名前のお店は何軒かあり、どの店も有名みたいですが、
行ったのは「まつもとの來來憲」

DSC_2579_convert_20160506003348.jpg

DSC_2573_convert_20160506003308.jpg
「大とんてき」が名物みたいです。

DSC_2574_convert_20160506003322.jpg
「とんてき」のメニューも数種類ありますが、
初めてなので、迷うことなく「大とんてき定食」を注文。

DSC_2575_convert_20160506003335.jpg
「大内山牛乳」があるじゃないですか。

DSC_2580_convert_20160506003617.jpg
大衆食堂的な雰囲気で、カウンター・テーブル・座敷があります。

DSC_2582_convert_20160506003405.jpg
大とんてき定食(にんにく多め)

にんにく多めは有料(+55円)ですが、ご飯・トン汁・キャベツは、おかわり無料です。

DSC_2583_convert_20160506003423.jpg
厚切り豚ロース肉が250gとボリューム満点。

食べやすいようにカットしてもらうことも出来ますが、
写真を撮るならグローブ型でしょう。

ウスターソースベースの黒っぽいソースに、にんにくの味がガツンと効いています。

ガッツリ食べたいときには最高の味ですね。

ソースを絡めて食べる千切りキャベツも美味しく、ご飯がすすみます。

前日の夕方以降、食事をしていなかったので、ご飯とキャベツをおかわりしました。

美味しかったけど、食べ過ぎて眠くなりました。

再び高速に乗り、御在所SAで休憩。

もう24時間くらい寝ていないし、予定通り車で仮眠します。

DSC_3319_convert_20160506003047.jpg
ワンタッチでフルフラット。

後は折りたたみマットレスを敷いて、お昼寝。

暑くも寒くもない過ごしやすい気温だったので、爆睡。

5時間も寝てしまいました。


まつもとの來來憲

東紀州 熊野観光

旅2日目、
勝浦周辺は行き尽くした感があるので、帰るルートとは反対方向になりますが、
三重県の熊野地方を観光することにしました。

DSC_1349_convert_20150820193951.jpg
最初に行ったのは、丸山千枚田

DSC_1348_convert_20150820193931.jpg
日本の棚田百選に選ばれた、日本最大級の棚田です。

古き良き、日本の美しい田園風景に癒されます。

DSC_1362_convert_20150820194154.jpg
続いて、世界遺産 鬼ヶ城

8年ぶりに来たのですが、新しい鬼ヶ城センターができていました。

以前は昭和の雰囲気漂う感じだったのですが、
駐車場も含め綺麗に整備されています。

DSC_1363_convert_20150820194210.jpg
遊歩道を歩きます。

DSC02159_convert_20150820194129.jpg
大きな岩窟、千畳敷。

人が豆粒のように見えます。

DSC02167_convert_20150820194252.jpg
浸食されたダイナミックな奇岩群に圧倒されます。

DSC02171_convert_20150820194231.jpg
熊野灘を望む景色は絶景です。

しかし、ここから先の遊歩道は、台風の影響で通行止めになっていました。

DSC_1374_convert_20150820194040.jpg
続いて、世界遺産 獅子岩

波の浸食によって形成された、高さ25m、周囲約200mの巨大な岩。
海に向かって吠える獅子のよう!?

DSC_1380_convert_20150820194310.jpg
次は、世界遺産 花の窟神社

DSC_1384_convert_20150823210708.jpg
見上げるように拝見する御神体。

DSC_1379_convert_20150820194329.jpg
高さ、約70mの巨大な岩石が、御神体です。

神社の外からじゃないと、カメラに納まりません。

DSC_0490_convert_20150820194112.jpg
最後は世界遺産 七里御浜

20km以上も続く、日本一長い砂礫海岸。
どこまでも続く長い海岸線は壮観です。

松本峠から見る七里御浜の景色は更に素晴らしいので、
今度行ってみたいですね。

熊野に来たら、大昔に行った「熊野大花火大会」を思い出しました。
久しぶりに行きたいけど、宿も取れないし、抜け道も少なくて渋滞も酷いから
行くならバスツアーしかないかなぁ?

かねよ旅館で海鮮三昧

かなり前の事ですが、三重県安乗にあるかねよ旅館に行ってきました。

以前の記事はこちら
  ↓ ↓ ↓
 かねよ旅館

料理の評価が高い旅館で二回目の宿泊です。

DSC_0559_convert_20140428161747.jpg

DSC_0557_convert_20140428162256.jpg
口コミなどを調べずに来ると、外観の古さにびっくりしますが、
そんなことは気にしません。

DSC01723_convert_20140428162152.jpg
普通の部屋ですが、綺麗に掃除されていて、トイレ付なのが嬉しい。

DSC01724_convert_20140428162112.jpg

DSC_0575_convert_20140428162133.jpg
温泉ではありませんが大浴場もあります。

DSC_0567_convert_20140428162236.jpg
まずはビールとワインを。

DSC_0191_convert_20140428161836.jpg
前菜(なまこ・いか塩辛・たこ・牡蠣佃煮・サバ燻製)

DSC_0560_convert_20140428161814.jpg
造り(伊勢海老・ひらめ・しび・やりいか・ほら貝)

やっぱり美味しい伊勢海老。

DSC_0192_convert_20140428161859.jpg
温物(かわはぎ鍋)

DSC_0572_convert_20140428162210.jpg
ビールのおかわり

DSC_0194_convert_20140428161952.jpg
洋皿(あのりふぐのタルタル)

初めて食べた、あのりふぐ。
お洒落な見た目とスバラシイ味付け。最高。

DSC_0566_convert_20140428161935.jpg
煮物(メバル)

一人でこのボリューム。

DSC_0196_convert_20140428162012.jpg
焼物(伊勢海老・牡蠣・ホタテのチーズパン粉)

また伊勢海老が出てきた。

DSC_0564_convert_20140428162429.jpg

DSC_0571_convert_20140428163439.jpg
油物(グレの揚げ出し)

DSC_0197_convert_20140428162034.jpg
鯛めし・伊勢海老の味噌汁・自家製漬物

鯛めしも、おかわりできるほど出してくれますが、
もうお腹いっぱい。ごちそうさまでした。

DSC_0198_convert_20140428162053.jpg
水菓子(あおさのアイスなど)

今回は前回より料理のグレードを上げてみましたが、
以前と同様、質量とも大満足でした。
海鮮料理を食べたいなら間違いないですね。
宿の方も親切で、リピーターが多いのも納得です。

かねよ旅館

ポチっとありがとうございます
  ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

伊勢うどん 起矢食堂

伊勢うどんは、黒く濃厚なタレを太い麺にからめて食べるのが特徴です。

DSC_0548_convert_20140410091644.jpg
起矢食堂
住宅街にある小さなお店なので目立ちません。

DSC_0542_convert_20140410091705.jpg

DSC_0543_convert_20140410091727.jpg

DSC_0541_convert_20140410091554.jpg
メニュー

DSC_0545_convert_20140410091803.jpg
伊勢うどん(450円)

DSC_0187_convert_20140410091745.jpg
太麺ですが驚くほどコシがありません。

私は、讃岐うどんなどのコシのあるうどんが好きなので
コシの無いフニャフニャの麺は好みではありませんが、
タレは美味しいと思います。

コシのあるうどんに、このタレをからめて食べてみたいのですが、
コシがあるとタレがからまないんですかね?

DSC_0544_convert_20140410091623.jpg
伊勢うどん月見(480円)

DSC_0546_convert_20140410091841.jpg
濃いタレの色から辛そうに見えますが、見た目ほど辛くはなく、
タマゴでまろやかな味に。

ポチっとありがとうございます
  ↓ ↓
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村

起矢食堂



関連ランキング:うどん | 宇治山田駅伊勢市駅


 | HOME |  »

カウンター

プロフィール

stay

Author:stay
にほんブログ村 旅行ブログ 旅行グルメへ
にほんブログ村
目標は47都道府県全て旅すること。

このブログはリンクフリーです。

検索フォーム

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新記事

リンク

このブログをリンクに追加する

最新コメント

カテゴリ

泉州グルメ (38)
大阪お出かけ (17)
神奈川旅行 (2)
山梨旅行 (2)
長野旅行 (25)
静岡旅行 (26)
岐阜旅行 (22)
富山旅行 (13)
石川旅行 (2)
福井旅行 (4)
愛知旅行 (6)
三重旅行 (27)
滋賀旅行 (21)
京都旅行 (18)
奈良旅行 (7)
兵庫旅行 (31)
和歌山旅行 (65)
岡山旅行 (15)
鳥取旅行 (5)
島根旅行 (1)
広島旅行 (2)
山口旅行 (1)
香川旅行 (12)
徳島旅行 (2)
愛媛旅行 (13)
高知旅行 (3)
福岡旅行 (5)
大分旅行 (7)
熊本旅行 (9)
宮崎旅行 (9)
沖縄旅行 (6)
物産展・お取り寄せ・テイクアウト (9)
ランニング (10)
映画 (3)
カラオケ (5)
未分類 (15)

月別アーカイブ

最新トラックバック

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

フリーエリア